• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ライフイベント 』 内のFAQ

240件中 61 - 70 件を表示

7 / 24ページ
  • 大和市内の博物館・資料館

    大和市内に博物館はありませんが、歴史資料館と江戸時代の民家を復元した施設が3施設あります。 大和市つる舞の里歴史資料館:主に大和市北部地域(旧下鶴間村)の歴史を紐解く資料を収蔵し、展示しています。 大和市郷土民家園:泉の森公園の一画にあります。園内には江戸時代の民家が2棟移築復元されています。 大和市下鶴間... 詳細表示

  • 後期高齢者医療制度の保険料の支払い方法

     保険料の納め方は、特別徴収と普通徴収の2つの方法があります。 【特別徴収(年金からの天引き)】 年金が年額18万円以上で介護保険料との合計額が年金額の2分の1を越えない方は、原則として年金からの天引きとなります。(特にお申込みの必要はございません。) 【普通徴収(口座振替ま... 詳細表示

  • 高齢者見守り(緊急通報)システムについて

    <対象となる方> 高齢者見守り(緊急通報)システムを設置については、ご自宅に固定電話の回線が引かれており、電話でのやりとりが可能である、次の①~③のいずれかに該当する方が対象となります。 ①65歳以上の一人暮らしの方で、心疾患、脳血管疾患、慢性呼吸不全、癌、糖尿病、高血圧症等の持病があり、その持病を原因として... 詳細表示

  • 郷土民家園の施設概要

    泉の森公園の一画にあります。 3,902㎡の園内に市指定重要文化財である江戸時代中頃(18世紀前半)と江戸時代末期(19世紀中頃)に建てられた2軒の民家が復元されており、獅子舞や七夕、七草粥など様々な催し物を開催しています。 旧小川家:寄棟造、茅葺、建坪約33坪 旧北島家:入母屋造、茅葺、建坪約41坪 ... 詳細表示

  • 死亡に伴う手続き

    こちらのページをご覧ください。 大和市役所ホームページ おくやみ 《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 小学校・中学校の休業日

    大和市立小学校及び中学校の管理運営に関する規則により、原則として、次の期間が休業日となっております。学年始休業日→4月1日~4月4日夏季休業日→7月21日~8月29日秋季休業日→10月の第2月曜日翌日及び翌々日冬季休業日→12月25日~翌年1月7日学年末休業日→3月26日~3月31日(土・日・国民の祝日も休業日で... 詳細表示

  • 小児医療証の内容に変更が生じた場合

    変更届の提出が必要です。小児医療証をお持ちのうえ、保健福祉センター2F こども総務課へお越しください。 (保険証が変わった場合は新しい保険証もお持ちください。) なお、世帯の変更が伴わない住所変更・保険変更は本庁舎1F市民課13番窓口、渋谷分室、中央林間分室でも手続きができます。 保険変更は、郵送で... 詳細表示

  • 小児医療証が使えず、病院の窓口で保険診療分(3割または2割)の医療費を支払...

    小児医療証をお持ちにならず受診した場合や、県外の医療機関で受診した場合は、診療月の翌月以降(5年以内)にこども総務課で還付の申請をしてください(健康保険が適用になった、一部負担金が対象です)。 【申請に必要なもの】 (1)健康保険証 (2)小児医療証 (3)印鑑 (4)医療機関等の領収書(受給者氏名、保... 詳細表示

  • 準要保護児童・生徒に対する眼鏡購入費援助制度

    学校の健康診断などで片裸眼視力が0.6以下の方(既に視力を矯正している方については、片矯正視力が0.6以下の方)で、眼科医が眼鏡が必要と認めた方が対象です。学校での検眼結果(治ゆ勧告書)と、認印を教育委員会に持参し、「めがね交付申請書」を記入いただきますと「めがね注文書」「視力精密検査依頼書」を発行します。まず「... 詳細表示

  • まなび(生涯学習)の相談

     市内に5館ある学習センターでは、しみんの様々なニーズに合わせた講座を開催しているほか、サークル活動などで活用できる貸館業務も行っています。  また、各学習センターの窓口では、学びたい、サークル活動をしたい、自分の持っている知識や技能を地域に還元したい、とにかく何かをやってみたい、など市民の皆さんの学び... 詳細表示

240件中 61 - 70 件を表示