• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ライフイベント 』 内のFAQ

269件中 71 - 80 件を表示

8 / 27ページ
  • PCの持ち込みは可能ですか?

    はい。可能です。2階に持ち込み専用の場所が8席と、レファレンス室に4席あります。電源は確保できますが、ネットワーク設備などはありません。それ以外の場所でのPC使用は、他の利用者の迷惑になりますのでやめてください。《関連リンク》 図書館へのお問い合わせ 詳細表示

  • 学生の国民年金

     日本国内に住むすべての人は、20歳になった時から国民年金の被保険者となり、保険料の納付が義務づけられていますが、学生については、申請により在学中の保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」が設けられています。  学生とは、大学(大学院)、短期大学、高等学校、高等専門学校、特別支援学校、専修学校及び各... 詳細表示

  • 婚姻・離婚届の提出場所

    届出人(夫・妻)の本籍地又は所在地の市区町村です。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 準要保護児童・生徒に対する眼鏡購入費援助制度

    学校の健康診断などで片裸眼視力が0.6以下の方(既に視力を矯正している方については、片矯正視力が0.6以下の方)で、眼科医が眼鏡が必要と認めた方が対象です。学校での検眼結果(治ゆ勧告書)と、認印を教育委員会に持参し、「めがね交付申請書」を記入いただきますと「めがね注文書」「視力精密検査依頼書」を発行します。まず「... 詳細表示

  • 保育所等の入所申し込み期間

    市ホームページまたは利用ガイドに掲載しています申し込み期間中にお申し込みください。 希望月により、申し込み期間および時間は異なりますのでご注意ください。 また、翌年度の申し込み期間については例年10月頃に公開を予定しております。 《関連リンク》 保育所等入所申し込みについて ... 詳細表示

  • 妊娠・出産・子育て

    妊娠中にはプレママパパ教室を実施しています。出産後は、離乳期や幼児期の食事や育児に関しての教室や2歳児歯科相談を実施しています。また、妊娠中から就学前までのお子さんをもつ保護者の方を対象に来所相談や電話相談を実施しています。詳しくは広報やまとをご覧下さい。《関連リンク》 すくすく子育て課へのお問い合わせ 詳細表示

  • ひとり親家庭等医療費助成制度について

    ひとり親家庭等医療費助成制度は、ひとり親家庭等の生活の安定と自立を支援するため、病気やけがなどで医療機関にかかったときに、保険診療で支払う医療費の自己負担額を助成し、ひとり親家庭等の福祉の増進を図ることを目的としています。 【対象となる方】 (1)母子家庭の母子 (2)父子家庭の父子 (3)ひとり親家庭に... 詳細表示

  • 介護施設入所の際の減免制度

    低所得者の方(本人及び世帯全員が非課税)が、施設サービスを利用する場合、食費と居住費に自己負担限度額を設けて負担を軽減する制度があります。施設サービスの利用とは、特養・老健・療養型の施設に入所、あるいはショートステイを利用することを指しますので、有料老人ホーム等に入所した際は、該当になりません。該当の場合は、市役... 詳細表示

  • 要介護認定の更新

    認定有効期間満了後も引き続き介護(介護予防)サービスの利用が必要な方のみ、更新手続きをしてください。いま介護サービスの必要がないかたは、更新手続きはせず、今後介護サービスが必要になったときに、改めて認定申請を行ってください。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 相続税と贈与税

    相続税、贈与税については、大和税務署(電話 262-9411)にお問い合わせください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

269件中 71 - 80 件を表示