• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ライフイベント 』 内のFAQ

269件中 71 - 80 件を表示

8 / 27ページ
  • 小学校・中学校の教科書の紛失・破損

    教科書を紛失・破損などしてしまった場合は、自費負担により教科書取扱書店で購入してください。《関連リンク》 指導室へのお問い合わせ 詳細表示

  • 就学時健康診断の日程

    就学時健康診断は10月上旬から12月上旬にかけて、ご入学の該当学区の小学校で行いますが、日程については、9月15日の広報やまとでお知らせいたします。また、詳細については、9月中旬に対象となる各ご家庭に送付いたします、「就学時健康診断のお知らせ」でご確認ください。《関連リンク》 学校教育課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 児童手当の振込先変更

    児童手当の振込先の変更を希望される場合は、保健福祉センター2F こども総務課 で児童手当変更届を提出していただく必要があります。変更可能な振込先口座は受給者名義のもので、お子様や配偶者などの口座へ変更することはできません。手当の支給月(6月・10月・2月)の2ケ月前にはお届けください。必要な持ち物等については、こ... 詳細表示

  • 福寿カード

    福寿カードは保健福祉センター内にある老人福祉センターを利用する際に必要となるカードで、携行すれば出先で体調を崩すなど、万一のときに本人確認の手助けとなるようなカードです。また、指定日に限って市内の公衆浴場や、柳橋ふれあいプラザ浴場が無料で利用できます。 発行できる対象者は65歳以上(老人クラブ加入者は、60歳以... 詳細表示

  • 引越しにかかわる住民税の納付

    住民税は1月1日現在にお住まいの市町村で課税され、その年度の全額を納めることになります。1月1日現在大和市にお住まいの場合は、他市町村に引越しされてもその年度分は大和市に納めていただくことになります。なお、引越し先の市町村では、その年度の住民税はかかりません。 《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 生涯学習センターの利用

     市内各学習センターは、原則として登録を受けた方(団体)に部屋をお貸ししています。初めてご利用になられる場合は、市内に5館ある学習センター窓口で登録の申請を行ってください。約2週間で「団体ID」と「パスワード」を発行します。団体の性質により、提出書類が異なりますので、必ず事前にご利用を希望される学習センターに... 詳細表示

  • 敬老祝品の内容について

    当該年度9月15日を基準日とし、88歳の方、90歳の方、95歳の方、99歳の方、100歳以上の方で1年以上本市に住民登録がある方(外国人の方含む。)に、毎年度9月に各地区の民生委員児童委員から敬老祝品(記念の品物)をお渡ししています。また、養護老人ホーム及び特別養護老人ホームに入所されている方には市長が施設を訪問... 詳細表示

  • 市県民税の、給与からの差し引き

    勤めていた会社で市県民税を給与から差し引きされていた方が退職すると、市県民税は個人納付(普通徴収)に切り替わります。この場合、退職後に市から送付されてきた納付書で市県民税を納めていただければ問題ありません。給与からの差し引き(特別徴収)への変更は、転勤先の会社の経理担当者などに自分の納税通知書を渡し、依頼してくだ... 詳細表示

  • 小・中学校の校庭、体育館の利用方法

    まず、市内在住・在勤・在学の方で10人以上のチームを構成してください。体育館・週末の校庭利用については、利用したい学校の地区を確認の上、該当する地区の学校開放事業実施委員会に連絡をして下さい。夜間の校庭(北大和小学校、大和小学校、渋谷中学校)利用希望の場合はスポーツ課・担当(046-260-5763)へご連絡下さ... 詳細表示

  • 学生の国民年金

     日本国内に住むすべての人は、20歳になった時から国民年金の被保険者となり、保険料の納付が義務づけられていますが、学生については、申請により在学中の保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」が設けられています。  学生とは、大学(大学院)、短期大学、高等学校、高等専門学校、特別支援学校、専修学校及び各... 詳細表示

269件中 71 - 80 件を表示