• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ライフイベント 』 内のFAQ

269件中 81 - 90 件を表示

9 / 27ページ
  • 介護保険の転出時の手続き

    住所を移せば、新しい市区町村の被保険者となります。要介護認定を受けていた人は、転入の日から14日以内に転出先の市区町村に申請すると、大和市で受けていた要介護度を引き継ぐことができます。転出前に市役所本庁舎1階介護保険課窓口で要介護度を証明する書類(受給資格証明書)の発行を受けてください。ただし、転出先が介護保険施... 詳細表示

  • 退職後の市県民税

    はい。市県民税は前年1年間の所得を基に課税される税金なので、退職しても前年に所得があれば、市県民税を納めていただくことになります。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 放課後児童クラブ(学童保育)の現況

    大和市では、19小学校区のうち、17の小学校区に公設の「放課後児童クラブ」を開設しています。公設の放課後児童クラブを開設していない2小学校区では民営児童クラブに放課後児童クラブの事業を委託して、保護者の就労や病気等の理由により、放課後、保護者の適切な保護を受けられない小学校1~6年生の児童をお預かりしています... 詳細表示

  • 青少年に関する相談

    相談の対象は、概ね30歳未満の青少年ですが、青少年の問題に関しては、その家族、学校の先生、地域の住民の方からの相談もお受けしています。 ①電話相談 相談内容が比較的軽易なものについては、電話での助言を行います。電話番号は以下のとおりです。 ◇ヤングテレホン260-5040(子どもが自分や友達のことで相談する電... 詳細表示

  • 納付した国民年金保険料を社会保険料控除として申告

     毎年、12月31日までに納めていただいた保険料は、その年の申告(控除)の対象となりますので、納付額を申告してください。  申告の際は、11月頃に日本年金機構がお送りする(10月以降に初めて納付される方は、翌年2月に送付されます。)控除証明書と、追加で納めていただいた保険料の領収証を添える必要があります... 詳細表示

  • 後期高齢者医療制度の保険料

    保険料は、個人での支払いとなります。(世帯ごとではありません。) 所得割額と均等割額の合計となります。保険料の算定方法(平成30・31年度)は次のとおりです。 《(前年の総所得金額等)-33万円》×8.25%+41,600円=年間保険料額 例えば、厚生年金収入が300万円の方の場合、保険料は... 詳細表示

  • 後期高齢者医療制度の手続き

    後期高齢者医療制度は「神奈川県後期高齢者医療広域連合」が運営しますが、 各種申請等に関わる窓口業務は市役所で行います。 【給付申請】 高額療養費、高額介護合算療養費、療養費(治療用装具など)、食事療養費、葬祭費など 【交付申請】 被保険者証(保険証)などの再交付、限度... 詳細表示

  • 給食物資納入業者の申請、登録方法

    毎年、広報やまと12月1日又は15日号で公募しています。選定基準は、学校給食用物資納入業者選定要綱のとおりです。申請期間である1月20日前後を〆切とし、申請があった業者に、業者選定委員が書類審査、店舗視察をし、納入業者選定委員会を開催し、認定の決定を行っています。《関連リンク》 保健給食課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 高齢者虐待の相談

    お住まいの地区を担当する地域包括支援センターと高齢福祉課に相談窓口を設置しています。高齢者虐待にお気づきの場合は早めにご相談ください。地域包括支援センターの担当地区は次のとおりです。 地域包括支援センター名称・住所・TELと担当地区 地域包括支援センター名(通称名) ... 詳細表示

  • インフルエンザ予防接種(65歳以上)

    大和市に住民登録または外国人登録のある65歳以上の方が対象です。対象者は大和市内の協力医療機関で接種できます。対象者以外の方は、任意接種(自費)となりますので、各医療機関にお問い合わせください。健康づくり推進課のページhttp://www.city.yamato.lg.jp/web/kenko/influenza... 詳細表示

269件中 81 - 90 件を表示