• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 消防・救急 』 内のFAQ

51件中 21 - 30 件を表示

3 / 6ページ
  • 応急手当普及員の再講習について

     大和市消防本部では、応急手当普及員を対象とした再講習は開催していません。 3年間の有効期限を延長するには、3時間以上の救命講習の受講が必要となります。《関連リンク》 講習会日程 詳細表示

    • No:1022
    • 公開日時:2008/04/14 10:49
  • オイルの流失

    人命危険等がある場合は「119番」で、緊急性のない場合は生活環境保全課へ連絡してください。生活環境保全課 平日046-260-5106 夜間、休日046-263-1111《関連リンク》 指令課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:469
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 聴覚障害者の緊急連絡

    119番通報はファクシミリでも通報を行えます。必要な内容を簡単に記入できる送信用紙を用意してありますので消防本部指令課指令担当までご連絡ください。    【連絡先】                                                             消防本部指令課 04... 詳細表示

    • No:467
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 危険物取扱者試験日程

    神奈川県内では年4回程度試験を実施しています。詳しい日程についてはお問い合わせください。【問い合わせ先】(財)消防試験研究センター神奈川県支部(電話:045-633-5051)【問い合わせ時間】年末年始・土曜・日曜・祝祭日以外の9:00~11:30、13:00~16:00《関連リンク》 予防課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:450
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 消防職員採用試験

    採用試験については、ホームページや広報やまとに掲載されます。詳しくは消防本部総務課へお問い合わせください。消防本部総務課 046-260‐5775問い合わせ時間 年末年始・土曜・日曜・祝祭日以外の8:30~12:15、13:00~17:15 《関連リンク》 消防総務課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:427
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 災害時の通報内容

    住所、氏名、電話番号、目標物を落ち着いてお話ください。その他必要事項は通信指令室から聞きますので、お答えください。《関連リンク》 指令課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:468
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 大和市の消防車両

    消防ポンプ自動車、高規格救急自動車、はしご車、救助工作車など、様々な災害に対応する機能・装備をもった車両が配備されています。《関連リンク》 警防課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:439
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 救急法のインストラクター

    応急手当普及員講習というものがあります。所属団体で応急手当講習などを行うインストラクターを養成する講習で,講習指導に必要な知識や指導技法を学ぶコースです。 応急手当普及員講習を受講していただくと,消防本部から必要器材を借りることができるようになります。《関連リンク》 救急救命課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:435
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 消防署の見学

    消防本部総務課へ問い合わせをして、見学する施設と日時の調整をしてください。消防本部総務課 046-260-5775                                               問い合わせ時間 年末年始・土曜・日曜・祝祭日以外の8:30~12:15、13:00~17:15《関連リンク... 詳細表示

    • No:425
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • ドクターヘリコプターって何?

     ドクターヘリコプターは、医師と看護士が同乗しているので、災害現場に到着と同時に治療をはじめる事が出来、道路渋滞に影響されず速やかに医療機関へ傷病者を搬送することが出来るヘリコプターです。《関連リンク》 ドクターヘリ 詳細表示

    • No:1023
    • 公開日時:2008/04/14 11:43

51件中 21 - 30 件を表示