• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 生活・環境

『 くらしのガイド 生活・環境 』 内のFAQ

216件中 91 - 100 件を表示

10 / 22ページ
  • 建築する際の敷地と道路の扱い

    建築物の敷地は建築基準法第42条の規定に定める道路に2m以上の幅で接しなければなりません。《関連リンク》 建築指導課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 確認済証・検査済証の再発行

    確認済証や検査済証は建築主に交付されるもので再発行は出来ません。(確認申請書の副本と一緒に大切に保管してください)建築指導課で、建築計画概要書の写しや建築確認処理台帳の記載事項証明を発行いたします。詳しくは関連ページを参照してください。《関連リンク》 建築計画概要書の閲覧等について 建築指導課へのお問... 詳細表示

  • 土壌汚染調査について

    土壌汚染関係法令等により、有害物質を使用したことのある作業や事業所を廃止するときには調査が必要となります。詳しくは、生活環境保全課(電話:046-260-5106)までお問い合わせください。《関連リンク》 生活環境保全課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 建設現場からの騒音・振動

    一部を除き建設作業に対する規制はありませんが、現地調査を行いますので、電話で住所、氏名、電話番号と詳しい状況を、生活環境保全課(電話:046-260-5106)までご連絡ください。《関連リンク》 生活環境保全課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 自転車駐車場

    市内の8駅周辺に駐輪場が整備されております。(駐輪場の詳しい場所、お問合せ先は放置禁止区域・駐輪場マップを参照ください。)利用される店舗・施設の駐輪場、または有料駐輪場をご利用ください。《関連リンク》 道路安全対策課へのお問い合わせ 詳細表示

  • ごみの分別方法を簡単に調べる方法はありませんか

    市では、ごみカレンダーアプリを無償で提供しています。本アプリの「ごみ分別検索」では、キーワードを入力すると分別方法を表示します。 詳細表示

  • コミュニティバスの利用可能者

    お住まいが市内、市外であることなどに関わらず、どなたでもご利用いただけます。 《関連リンク》 街づくり総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 市街化区域における開発許可

    主として建築物の建築又は特定工作物の建設の用に供する目的で行う土地の区画形質の変更(開発行為)を行う場合で、その面積が500㎡以上の場合は、開発許可を要します。詳しくは関連ページを参照してください。《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 公共の場所への不法投棄

    1 道路上の不法投棄は土木管理課(電話046-260-5403)、公園内の不法投棄は各公園の管理窓口(『公園の管理窓口』参照)等各施設の管理者が対応します。不明の場合は生活環境保全課(電話 046-260-5498)にご連絡ください。市で現地調査に伺います。不法投棄は犯罪ですので、悪質な場合は、まず警察に通報して... 詳細表示

  • 至急に住宅を確保したい場合

    市営住宅や県営住宅は、原則として募集時期以外の申込みは受付けできません。ただし、火災などで住宅を失ったときは、一時使用できる場合があります。市営住宅は街づくり総務課 住宅担当 電話046-260-5422にご相談ください。県営住宅は「常時募集」する場合もありますので、(一般社団法人)かながわ土地建物保全協会 電話... 詳細表示

216件中 91 - 100 件を表示