• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 生活・環境

くらしのガイド 生活・環境

『 くらしのガイド 生活・環境 』 内のFAQ

215件中 71 - 80 件を表示

8 / 22ページ
  • 放置自転車等の撤去

     大和市では、大量の自転車等の放置により、良好な生活環境が著しく阻害されている公共の場所及び災害時における防災活動が妨げられるおそれのある公共の場所(8駅周辺概ね250m)を「自転車等放置禁止区域」に指定しています。  放置禁止区域内では、警告看板を各所に設置するとともに、放置自転車等に対し駐輪指導、警告及び移動... 詳細表示

  • 道路標識の設置

    標識には色々な種類があります。まず、一時停止や速度制限など交通規制を伴うものを規制標識、幅員狭しや通学路といった注意を促すものを警戒標識、飛び出し注意などの文面の看板を注意看板といいます。設置するための条件として地域の皆さんの総意が必要になりますので、地域の自治会長さんにご相談していただき、自治会としての意見を取... 詳細表示

  • コミュニティバスの運行ルート増設要望(3)

     コミュニティバスは、民間路線バスや他の公共交通が利用しにくい地域を対象に運行しているものです。このようなことから、周辺に民間の路線バスが運行している地域にルートを新設することや、既存の運行ルートを延伸することは難しいと考えております。 《関連リンク》 街づくり総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • コミュニティバスの運休日

    【のろっと】 ・南部ルート   運休日はありません。また、土日や祝日、年末年始等も平日と同じ時刻表で運行します。 ・北部ルート   運休日はありませんが、土日や祝日、年末年始は「土休日ダイヤ」で運行します。   また、年末年始の運行については、「広報やまと」や大和市のWEBサイト上でお知... 詳細表示

  • 資源とごみの分け方(分別方法)

    家庭から排出されるものは、資源とごみに分けられます。資源になるものは大まかに紙類、布類、空き缶・金物類、空びん類、ペットボトル、白色トレイ、その他プラスチック製容器包装(その他プラ)です。不衛生なままだと資源になりませんのでご注意ください。それ以外のものは、大きさ、素材によって、燃やせるごみ、燃やせないごみ、粗大... 詳細表示

  • リサイクルステーション(不法投棄)

    リサイクルステーションへ資源以外のごみや分別等のルールに違反しているものが出されている場合は、基本的にはステッカーを貼り一定期間啓発した後に市で回収いたします。回収されない場合やすぐに回収した方がいいと判断される場合は、お手数ですが収集業務課にご連絡ください。その際に、どこに、どんな物が、どのくらい置かれているか... 詳細表示

  • 資源の出し方(ペットボトル)

    色付きのペットボトルもリサイクルできますので、B資源のペットボトルで出してください。《関連リンク》 収集業務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 有料指定ごみ袋について(販売の仕方)

    ばら売りはしていません。10枚1組での販売となります。《関連リンク》 収集業務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 公共の場所への不法投棄

    1 道路上の不法投棄は土木管理課(電話046-260-5403)、公園内の不法投棄は各公園の管理窓口(『公園の管理窓口』参照)等各施設の管理者が対応します。不明の場合は生活環境保全課(電話 046-260-5498)にご連絡ください。市で現地調査に伺います。不法投棄は犯罪ですので、悪質な場合は、まず警察に通報して... 詳細表示

  • 信号機等の設置

    信号機や横断歩道の設置は県の公安委員会(警察)が行いますが、設置するための条件として地域の皆さんの総意が必要になります。まずは、地域の自治会長さんなどにご相談していただき、自治会等を中心に地域としての意見を取りまとめて要望をしてください。【要望先】大和警察署交通第一課総務係(市の窓口は道路安全対策課)《関連リンク... 詳細表示

215件中 71 - 80 件を表示