• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 住宅 』 内のFAQ

67件中 51 - 60 件を表示

6 / 7ページ
  • 市営住宅に友人と申込み

    市営住宅の申込みは、夫婦(婚約者及び内縁関係を含む)または親子を主体とした家族でないとできません。詳しくは関連ページを参照してください。《関連リンク》 街づくり総務課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:796
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 市営住宅居住者の出産時の手続き

    市営住宅にお住まいの場合、家族構成が変わりましたら「市営住宅入居世帯異動届」を街づくり総務課住宅担当に提出してください。異動届の用紙は、街づくり総務課にあります。添付書類はお生まれになったお子さんの住民票が必要になります。また、ご家族が増えることによって、ご世帯の収入計算が変わる場合は別途、収入認定更正(再認定)... 詳細表示

    • No:1062
    • 公開日時:2017/03/08 14:20
  • 市営住宅の募集

    毎年、6月と10月の年2回募集しています。募集日程等のお知らせは、市の広報紙「広報やまと」6月1日号、10月1日号に掲載しますので、ご覧ください。詳しくは関連ページを参照してください。《関連リンク》 街づくり総務課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:800
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 建築協定によるまちづくり

    建築基準法では安全で住みやすいまちづくりのために、誰もが守るべき最低限のルールを定めています。しかし、地域の特性を生かした魅力あるまちづくりのためには必ずしも十分なルールとは言えません。「建築協定」は、より安全で、より快適な、住み良いまちづくりをめざして、住民が全員の合意のもとに、建築基準法の最低限の基準に上乗せ... 詳細表示

    • No:789
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 建築確認申請手数料の納付方法

    確認申請、許可申請の手数料納付は、申請書提出の際、現金で納めていただきます。《関連リンク》 建築指導課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:782
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 建築する際の敷地と道路の扱い

    建築物の敷地は建築基準法第42条の規定に定める道路に2m以上の幅で接しなければなりません。《関連リンク》 建築指導課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:781
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 住民基本台帳カードによる転出・転入

    住民基本台帳カード(住基カード)を持っている場合、他市町村へ引越しをする際の転出時の手続きを郵送で行い、転入時に住基カードを持参することにより転入手続きができます。「住基カードによる転出届」の様式は、大和市のホームページからダウンロードすることができます。http://www.city.yamato.lg.jp/... 詳細表示

    • No:632
    • 公開日時:2012/07/09 00:00
  • 市営住宅入居の資格条件

    次の全ての要件を満たす必要があります。詳しくは関連ページを参照してください。1 申込者は成人で大和市に継続して3年以上住んでいるかた(住民登録、外国籍市民の方は外国人登録されているかた) 2 申込家族全員に持ち家がなく、市税(国保税含む)や上下水道料金などの滞納がないこと3 申込世帯の月収額が収入基準内であること... 詳細表示

    • No:1061
    • 公開日時:2017/03/08 14:20
  • 代理人による住所変更

    住所変更の手続きを代理人が行うことは可能です。【必要なもの】・委任状(本人直筆によるもの)・代理人の本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証など)《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:612
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 引越し前の住所変更

    ・大和市から他市区町村への引越し(転出届)のみ、新住所に住み始める14日前から届出ができます。・他市区町村から大和市への引越し(転入届)と、大和市内での引越し(転居届)は、引越し前に住所変更することはできません。新しい住所に住み始めてから14日以内に住所変更を届出してください。《関連リンク》 市民課へのお問... 詳細表示

    • No:551
    • 公開日時:2008/03/05 00:00

67件中 51 - 60 件を表示