• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 健康・福祉

くらしのガイド 健康・福祉

『 くらしのガイド 健康・福祉 』 内のFAQ

136件中 31 - 40 件を表示

4 / 14ページ
  • 後期高齢者医療制度の保険料の支払い方法

     保険料の納め方は、特別徴収と普通徴収の2つの方法があります。 【特別徴収(年金からの天引き)】 年金が年額18万円以上で介護保険料との合計額が年金額の2分の1を越えない方は、原則として年金からの天引きとなります。(特にお申込みの必要はございません。) 【普通徴収(口座振替ま... 詳細表示

  • 後期高齢者医療制度の手続き

    後期高齢者医療制度は「神奈川県後期高齢者医療広域連合」が運営しますが、 各種申請等に関わる窓口業務は市役所で行います。 【給付申請】 高額療養費、高額介護合算療養費、療養費(治療用装具など)、食事療養費、葬祭費など 【交付申請】 被保険者証(保険証)などの再交付、限度... 詳細表示

  • 軽度者の福祉用具貸与

    軽度者(要介護1や要支援1・2の方)であっても、直近の認定調査結果において、例えば、特殊寝台の利用希望者で調査票の寝返りまたは起き上がりができないなど、貸与の必要性が認められる場合は、特例的に利用することができます。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 定期予防接種

     大和市に住民登録のある方が対象です。ヒブ、小児用肺炎球菌、BCG、ポリオ、四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ)、二種混合(ジフテリア・破傷風)、麻しん風しん、日本脳炎などの種類があり、それぞれ対象年齢が決まっています。すべて協力医療機関での個別接種です。また、これらの予防接種は、大和市予防接種番号がな... 詳細表示

  • 心身障害者医療費助成制度とは

    心身障害者医療費助成制度は、重度障害者の保健の向上と福祉の増進を図るため、重度障害者が療養又は医療の給付を受けた場合にその医療費を助成するものです。【対象となる方】医療保険に加入している方で、(1)身体障害者手帳1級、2級の方(2)身体障害者手帳3級かつIQ50以下の方(3)IQ35以下の方【助成の方法】原則とし... 詳細表示

  • 介護施設入所の際の減免制度

    低所得者の方(本人及び世帯全員が非課税)が、施設サービスを利用する場合、食費と居住費に自己負担限度額を設けて負担を軽減する制度があります。施設サービスの利用とは、特養・老健・療養型の施設に入所、あるいはショートステイを利用することを指しますので、有料老人ホーム等に入所した際は、該当になりません。該当の場合は、市役... 詳細表示

  • 要介護認定の更新

    認定有効期間満了後も引き続き介護(介護予防)サービスの利用が必要な方のみ、更新手続きをしてください。いま介護サービスの必要がないかたは、更新手続きはせず、今後介護サービスが必要になったときに、改めて認定申請を行ってください。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 診療予約の変更は?

    予約を変更したい場合は、各診療科受付までご連絡ください。受付時間は、月曜日から金曜日(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)の午後2時30分から午後4時までとなっております。《関連リンク》 市立病院へのお問い合わせ 詳細表示

  • 診療受付時間は?

    初診や予約外の受付時間は、月曜日から金曜日の午前8時20分から午前11時となります。土曜・日曜・祝日・年末年始は休診となります。また、一部の診療科については、受付時間が異なったり、紹介状が必要な科もございますので、ホームページでの確認や受診される診療科受付にお問い合わせください。《関連リンク》 市立病院への... 詳細表示

  • 精神障害者保健福祉手帳の申請

    精神障害者保健福祉手帳は、精神保健福祉法上の優遇措置や各種の福祉サービスを受けるために、ご本人の申請により神奈川県が交付するものです。 精神障がいのために、生活上に制限があると認められた方で希望する方が対象となります。ただし、精神障がいと診断された日から6か月以上経過していることが必要となります。 【... 詳細表示

136件中 31 - 40 件を表示