• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 健康・福祉

くらしのガイド 健康・福祉

『 くらしのガイド 健康・福祉 』 内のFAQ

136件中 71 - 80 件を表示

8 / 14ページ
  • 療養費の支給

    病院にかかった時点で大和市の国保に加入されている場合には保険負担部分にあたる金額を支給します。【必要なもの】(1)病院からのレセプト(2)領収書(3)世帯主の方の印鑑(4)世帯主の方の口座番号のわかるもの※病院にかかった月内であれば病院に保険証を提示して保険負担分にあたる金額を受け取ることが可能です。《関連リンク... 詳細表示

  • 人間ドックの助成

    大和市の国保に加入して一年が経過して、市税等に未納がない方が助成の対象となります。 病院に予約した後に保険年金課窓口に申請してください。 対象となる病院によってコースに制限があるので、注意してください。 詳しくは保険年金課HPを参照してください。 後期高齢者医療制度のかたも、市税等に未納がない方は... 詳細表示

  • 有料道路障害者割引の申請(ETCなし)

    有料道路の障害者割引制度は、身体障害者手帳をお持ちの方ご本人が運転される場合又は、介護される方が運転する車に重度の障害(身体障害「1種」、療育手帳A1・A2)をお持ちの方が同乗する場合が対象となります。申請される際は、(1)身体障害者手帳もしくは療育手帳 (2)自動車検査証 (3)免許証(障害者ご本人が運転する場... 詳細表示

  • 特別障害者手当の振込み時期

    特別障害者手当の振込み時期は、「5月・8月・11月・2月」です。特別障害者手当は、日常生活において常時特別な介護を必要とする在宅の重度障害者(20歳以上)に支給されます。詳しくは参考のページを参照してください。《関連リンク》 特別障害者手当について(市ホームページ) 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 心身障害者医療証を紛失したとき

    心身障害者医療証を紛失、破損してしまった場合は、なるべくお早めに再交付の申請にお越しください。保健福祉センター(5階)障害福祉課で手続きをしてください。【申請に必要なもの】(1)身体障害者手帳or療育手帳(2)健康保険証(3)印鑑《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 国際シンボルマーク(車いすマーク)の購入

    国際シンボルマーク(車いすマーク)は、「障害のある人々が利用できる建築物や公共輸送機関であることを示す」世界共通のマークです。(財)日本障害者リハビリテーション協会や関連団体、カーショップ等で販売しています。詳しくは日本障害者リハビリテーション協会までお問い合わせください。問い合わせ先 財団法人日本障害者リハビリ... 詳細表示

  • 生きがいづくりバス借上料助成事業の利用条件

    大和市内在住の60歳以上の方、20名以上で構成された団体での申請になります。 参加者は20人以上が必要です。 なお、申請する団体が、民間バスを借り上げ、自主的に企画実施するものを対象としています。旅行会社が企画募集するバスツアー等の参加は対象外となりますのでご注意ください。 《関連リンク》 高齢福祉課... 詳細表示

  • 新築住宅のバリアフリー施工

    住宅を新築する場合は、介護保険制度の住宅改修の支給対象とはなりません。既存住宅の改修を行う場合のみ、支給対象となります。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 乳がん検診

     林間クリニック、西鶴間メディカルクリニック、大和市立病院、南大和病院、桜ヶ丘中央病院の5か所になります。実施期間は4月~翌2月です。 《関連リンク》 健康づくり推進課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 子宮がん検診

    対象:20歳以上の女性の市民 受診の方法と回数:協力医療機関による施設検診または集団検診のどちらかを選択し受診。年度に1回。 【施設検診を受診する場合】 内容:問診、視診、頚部細胞診(30歳以上でかつ必要時は体部がん検診も実施) 場所:市ホームページをご参照ください。時間、予約等に関しては各協力医療機関へ... 詳細表示

136件中 71 - 80 件を表示