• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 健康・福祉

くらしのガイド 健康・福祉

『 くらしのガイド 健康・福祉 』 内のFAQ

136件中 81 - 90 件を表示

9 / 14ページ
  • がん検診の精密検査

     各がん検診の結果、「要精密検査」となった方は、すみやかに医療機関で検査を受けてください。なお市の検診ではなく診療となりますので、保険証などをご持参ください。精密検査実施医療機関については、検診を受診した医療機関または保健福祉センター4階健康づくり推進課(☎046-260-5662)へお問い合わせください。 ... 詳細表示

  • 受診券の再発行

    健康づくり推進課までご連絡ください。 特定健康診査の受診券を再発行して送付いたします。 詳細表示

  • 診察券を紛失したら?

    診察券を紛失されたり、忘れたりした場合、診察券の実費100円(税抜き価格)で再交付させていただきます。初診受付にお申し出下さい。《関連リンク》 市立病院へのお問い合わせ 詳細表示

  • 後期高齢者医療制度で病院にかかる時

    これまでは高齢受給者証と健康保険証の2点をお持ちいただいていましたが、 75歳になると後期高齢者医療制度の保険証1枚になります。 ※一定の障がいがある65~74歳の方で、後期高齢者医療制度の加入申請をされた方も同様です。 《関連リンク》 保険年金課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 後期高齢者医療制度の対象者

    75歳以上の方が、後期高齢者医療の被保険者になります。 また、一定の障がいがある65歳~74歳の方は手続きにより後期高齢者医療制度に加入することができます。 ※後期高齢者医療制度加入後は、今まで加入していた国民健康保険や各種健康保険組合などの被保険者ではなくなります。 また、これまで使っ... 詳細表示

  • 後期高齢者医療制度の運営

    神奈川県後期高齢者医療広域連合が主体となり運営しています。 県単位で運営することで、市町村間の連携を強化し、事務効率そして住民サービスを向上することができます。 申請受付や保険料徴収などの窓口業務は市役所で行います。 《関連リンク》 保険年金課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 有料道路障害者割引(ETCあり)

    有料道路の障害者割引制度は、身体障害者手帳をお持ちの方ご本人が運転される場合または、介護される方が運転する車に重度の障がい(身体障害「1種」、療育手帳A1・A2)をお持ちの方が同乗する場合が対象となります。申請される際は、(1)身体障害者手帳もしくは療育手帳(2)自動車検査証(3)免許証(障害者ご本人が運転する場... 詳細表示

  • 鉄道運賃の障害者割引

    身体障害者手帳または療育手帳をお持ちの方が対象となります。各駅の乗車券販売窓口に手帳をご提示になり係員におたずねください。運賃の詳しい割引内容は、関連ページをご覧ください。《関連リンク》 旅客鉄道株式会社(JR)等運賃の割引について(市ホームページ) 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 大和市障害者福祉手当の振込み時期

    大和市障害者福祉手当(月3000円)は、3月と9月のそれぞれ最後の金曜日に振込みます。 金融機関によっては、振込みが銀行の翌営業日になる場合がありますのでご了承ください。 振込みがされているかは、通帳を記帳して確認をお願いします。※大和市障害者福祉手当について大和市内在住で、以下のいずれかに該当する在宅の障が... 詳細表示

  • 訪問介護サービスにおける生活援助について

    一般的な調理、掃除、洗濯などの日常生活の援助については、同居家族がいる場合、原則利用できません。但し、利用者が単身、家族が病気・疾病・その他やむを得ない事情のため、本人や家族が家事を行うことが困難な場合には利用できます。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

136件中 81 - 90 件を表示