• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康・医療 』 内のFAQ

36件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 大和保健福祉センターへの行き方

    小田急江ノ島線鶴間駅東口より徒歩約5分です。詳しくは大和市ホームページをご覧ください。《関連リンク》 健康福祉総務課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:422
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 高額療養費の支給

    医療費が限度額を超えた場合には市から高額医療費として支給します。高額療養費はひと月ごとに計算されます、計算内容については保険年金課HPをご覧ください。高額療養費に該当した方には保険年金課から案内の通知を送付させていただいています。通知は診療から約2ヶ月~3ヵ月後に届きます。事前に医療費が高額になることがわかる方は... 詳細表示

    • No:896
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 入院時の医療費

    「限度額適用認定証」を医療機関に提示すると窓口での支払が限度額までになります。 保険税に未納がない方が対象になりますが、入院する前に申請して使用してください。 高齢受給者証で対応できる場合もあります。お問い合わせください。 《関連リンク》 保険年金課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:898
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2018/06/11 14:44
  • 海外渡航者のための予防接種

     日本で行われている定期予防接種は対象年齢に応じて済ませておきましょう。また、渡航先で必要になるワクチンもありますので次のところで確認してください。 厚生労働省検疫所 FORTH http://www.forth.go.jp/index.html 日本検疫衛生協会 東京診療所 ☎03-3527-9... 詳細表示

    • No:274
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2017/03/30 14:28
  • 定期予防接種

     大和市に住民登録のある方が対象です。ヒブ、小児用肺炎球菌、BCG、ポリオ、四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ)、二種混合(ジフテリア・破傷風)、麻しん風しん、日本脳炎などの種類があり、それぞれ対象年齢が決まっています。すべて協力医療機関での個別接種です。また、これらの予防接種は、大和市予防接種番号がな... 詳細表示

    • No:288
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2017/03/30 13:36
  • 人工透析等の医療費

    慢性腎不全のため人工透析を必要とする方や「厚生労働大臣が指定する特定の疾病」については医師の証明を受け、申請いただくと特定疾病の医療受給者証を発行します。証を提示していただくとひと月の自己負担額が1万円か2万円に軽減されます。「特定の疾病」については保険年金課のHPを参照してください。また、特定疾患については保健... 詳細表示

    • No:901
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 献血ができる場所

     市内における献血の予定は、広報やまとに掲載するほか、健康づくり推進課(☎046-260-5661)までお問い合わせください。  献血ルームの場所や受付時間等は、下記神奈川県赤十字血液センターのホームページを参考にしてください。 《関連リンク》 献血について 神奈川県赤十字血液センター 健康づくり推... 詳細表示

    • No:280
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2017/03/30 14:22
  • 通夜・葬式・告別式ができる場所

     大和市・海老名市・座間市・綾瀬市の4市で組織する広域大和斎場組合が運営する大和斎場があります。詳しくは参考「大和斎場ホームページ」をご覧ください。 《関連リンク》 健康づくり推進課へのお問い合わせ 大和斎場ホームページ 詳細表示

    • No:290
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2017/03/30 13:33
  • インフルエンザ予防接種(65歳以上)

    大和市に住民登録または外国人登録のある65歳以上の方が対象です。対象者は大和市内の協力医療機関で接種できます。対象者以外の方は、任意接種(自費)となりますので、各医療機関にお問い合わせください。健康づくり推進課のページhttp://www.city.yamato.lg.jp/web/kenko/influenza... 詳細表示

    • No:268
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 70歳以上の自己負担割合

    70歳になられた方は2割負担となります。なお、一定所得以上の方は3割負担となります。 (昭和19年4月1日以前生まれのかたは1割もしくは3割負担) 前年の収入をもとに審査を行い高齢受給者証を発行しています。 収入の区分については保険年金課のHPを参照してください。 負担割合を記した高齢受給... 詳細表示

    • No:900
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2018/06/11 14:20

36件中 1 - 10 件を表示