• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 教育・文化

『 くらしのガイド 教育・文化 』 内のFAQ

118件中 11 - 20 件を表示

2 / 12ページ
  • 小学校・中学校の就学援助制度

    経済的な理由によって就学が困難な小学生・中学生(市立小学校・中学校に在学者のみ対象)の保護者のかたへ、学用品費や給食費等を援助するものです。申請書は学校教育課及び各小学校・中学校にあります。詳しくは、関連ページを参照してください。《関連リンク》 学校教育課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 学校給食費について

    大和市では、平成30年度は、小学校が月額4,260円(1食あたり245円)、中学校が月額4,740円(1食あたり280円)となっています。なお、小学校1年生4月分は全校一律1,715円、中学校3年生3月分は給食回数が特別に少ないため、給食実施回数に1食単価で乗じた金額を徴収しています。 《関連リンク》 保... 詳細表示

  • 青少年相談室の業務

    ○相談活動 いじめ、親子関係、不登校、非行など青少年自身の悩みや、青少年が起こす問題行動で悩む保護者や教職員の相談を受け、指導助言やカウンセリングを通して問題解決の援助を行っています。 相談員スタッフ:相談員・スクールソーシャルワーカー・心理カウンセラー(臨床心理士)・スーパーバイザー(大学教授等) ヤ... 詳細表示

  • 新制度の幼稚園・認可保育所・認定こども園の保育料

    利用者負担額は、お子さんの認定区分、世帯にかかる市民税額、お子さんの年齢、保育の必要量、兄姉の状況等によって大和市が設定した階層区分に応じて決定します。 ※4~8月分までは前年度の市民税額を基に、9~翌年3月分以降は現年度の市民税額を基に決定します。 ただし、保育料の算定の際には、所得割額に税額控... 詳細表示

  • 保育園臨時保育士の登録

    大和市保健福祉センター2階のほいく課に直接申し込みください。履歴書と保育士証をお持ちいただいて登録していただきます。臨時的任用職員が必要になりましたら、選考の上任用させていただきます。 《関連リンク》 ほいく課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 地区体育振興会とは

    市内を11地区に分け、各地区で主体性を持ってスポーツ活動を行うために組織されたもので、自主的な地域スポーツ活動をしています。《関連リンク》 スポーツ課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 放課後児童クラブを利用するには

    入会を希望するかたは、次のとおり手続きしてください。 【申込先】青少年センター 【必要書類】入会申請書・勤務証明書などの必要書類は、青少年センター及び各児童クラブでお渡しします。また、市ホームページからもダウンロードできます。 【申込時期】一括申請(12月中旬)。その後随時。ただし、定員を超えた場合は入会で... 詳細表示

  • 埋蔵文化財

    大和市内で開発・建築等の土木工事を行う場合、計画地が埋蔵文化財包蔵地に該当している時には、文化財保護法第93条第1項の規定に基づく届出が必要になります。 埋蔵文化財包蔵地に該当するかどうかは、神奈川県で作成した「周知の埋蔵文化財包蔵地」を基に、市内の埋蔵文化財包蔵地を網羅した「遺跡地図」を作成していますので、文... 詳細表示

  • 小学校・中学校の介助員(特別支援教育ヘルパー)の仕事

    市内の小学校・中学校に在籍する教育上配慮を要する児童・生徒に、車いすでの移動の補助、集団生活に入るための援助、食事やトイレの援助など、教育的ニーズに応じた個別の支援をしています。介助員(特別支援教育ヘルパー)は、各小学校・中学校の児童・生徒の状況により配置されています。《関連リンク》 指導室へのお問い合わせ 詳細表示

  • 食物アレルギー

    保護者からの食物アレルギー調査報告書、除去食依頼書、医師の診断書が提出された場合、除去食や代替食を実施します。アレルギーの状況により対応が異なりますので保育園にご相談ください。《関連リンク》 保育家庭課へのお問い合わせ 詳細表示

118件中 11 - 20 件を表示