• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 教育・文化

『 くらしのガイド 教育・文化 』 内のFAQ

90件中 61 - 70 件を表示

7 / 9ページ
  • 郷土民家園の利用

    ○開園時間は9時~16時30分までとなります(7月21日~8月31日の夏季時間は17時まで)。 ○休園日は、月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)です。 ○入園は無料。 ○交通のご案内 ・小田急江ノ島線「鶴間」駅下車、徒歩約20分。または、相模鉄道線「相模大塚」駅下車、徒歩約10分... 詳細表示

  • まなび(生涯学習)の相談

     市内に5館ある学習センターでは、しみんの様々なニーズに合わせた講座を開催しているほか、サークル活動などで活用できる貸館業務も行っています。  また、各学習センターの窓口では、学びたい、サークル活動をしたい、自分の持っている知識や技能を地域に還元したい、とにかく何かをやってみたい、など市民の皆さんの学び... 詳細表示

  • 子ども科学教室について

    原則としてハガキによる申し込みです。参加希望日・住所・氏名・学校名・学年・電話番号を記載し、大和市教育研究所あて郵送してください。申し込みできるのは、大和市在住の小学校3年生から中学生までです。開催日ごとに、申込締め切り日が決まっていますのでご注意ください。希望者が定員を超えた場合は抽選となります。《関連リンク》... 詳細表示

  • 小学校・中学校の学期

    大和市立小学校及び中学校の管理運営に関する規則により、二学期制となっております。前期→4月1日~10月の第2月曜日後期→10月の第2月曜日の翌日~3月31日《関連リンク》 指導室へのお問い合わせ 詳細表示

  • 給食費や学用品費の扶助制度

    経済的理由で就学困難なご家庭に対して、学用品費・給食費・医療費等を援助する「就学援助制度」があります。援助を受けるための手続きは、通学している学校または大和市教育委員会学校教育課にて申請書をもらい、必要事項を記入の上、前年分の所得を証明するもの(源泉徴収票や確定申告の写し等)を添付して、学校または学校教育課に提出... 詳細表示

  • 学校給食の食材について

    大和市独自の品質基準を設けて、食材一つ一つを厳選しています。食品添加物については、原則として使わないと製品にはならない物以外は極力避けています。(例.肉加工品、練製品は無添加など)また、国内産を原則としています。手作り給食を心がけており、シチュー類のルーは手作りし、インスタントのだしは使用せず、化学調味料も一切使... 詳細表示

  • 市内の青少年関係団体

    青少年が参加している団体として、大和ユースクラブがあります。小学校5・6年生は「わくわく冒険隊」、中学・高校生は「ジュニアシニアクラブ」、大学生以上の青少年は「ユースボランティア」にそれぞれ所属し、学校や学年の枠にとらわれず、年間を通して様々な活動を行っています。また、青少年育成団体として、青少年指導員、子ども会... 詳細表示

  • 各図書館、図書室はどこにありますか?

    各図書館の最寄駅は、それぞれ大和駅、中央林間駅、高座渋谷駅です。 各学習センター図書室の最寄駅は、それぞれ桜ヶ丘駅、つきみ野駅です。 詳しくは各館及び大和市のホームページをご覧ください。 《関連リンク》 図書館(文化創造拠点シリウス)のホームページ 中央林間図書館のホームページ 渋... 詳細表示

  • 大和市の重要文化財

    大和市内には、次のような指定重要文化財があります。 【絵画】国指定:1件、県指定:0件、市指定:0件 【天然記念物】国指定:0件、県指定:1件、市指定:4件 【考古資料】国指定:0件、県指定:2件、市指定:0件 【建造物】国指定:0件、県指定:0件、市指定:11件 【彫刻】国指定:0件、県指定:0件、市... 詳細表示

  • 大和市さくら文芸祭

    日頃の文芸活動の発表の場を作ることにより、その知識・技術の向上と市民の文化への意識の高揚と普及を目的として開催しています。短歌・俳句・川柳の作品を一般公募しています。毎年3月頃に郷土民家園で開催しています。《関連リンク》 文化振興課へのお問い合わせ 詳細表示

90件中 61 - 70 件を表示