• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 届出・証明書

『 くらしのガイド 届出・証明書 』 内のFAQ

118件中 21 - 30 件を表示

3 / 12ページ
  • 広域交付住民票について

    広域交付住民票とは、住民基本台帳ネットワークシステムを利用して、住所地以外の市区町村が発行する住民票の写しのことです。 【請求できる方】 ご本人またはご本人と同一世帯の方のみ 【必要書類】 A)官公署発行の顔写真付き本人確認書類(運転免許証、パスポートなど) B)マイナンバーカード(個人番号... 詳細表示

  • 代理人による住民票請求

    住民票の写しは代理人でも請求できます。代理人が請求する場合、ご本人の委任状や、使用目的、提出先の記入が必要になることもありますので、事前に確認のうえ、お越しください。ただし、住民登録上同一世帯の方が請求する場合は、委任状は必要ありません。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 住民票記載事項証明

    住民票記載事項証明は、住民票(住民基本台帳)に記載されている事項を証明するものです。提出先(学校や職場など)の指定用紙をお持ちの方は、あらかじめ楷書で記入してお持ちください。指定用紙がない場合は、市の様式に必要事項を記入して提出してください。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 自動交付機について

    自動交付機は、平成28年3月末をもって運用を終了しました。 コンビニ交付サービスをご利用ください。 [コンビニ交付サービスが利用できる場所] 全国のセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップなど ※コンビニ交付サービス対応のマルチコピー機(キオスク端末)の設置店舗に限ります... 詳細表示

  • 住民票の写しの交付について

    窓口に来た方の本人確認をしますので、運転免許証や保険証などをお持ちください。また、同一世帯の方以外の代理人が請求する場合、ご本人の委任状や、使用目的や提出先の記入が必要になることもありますので、事前に確認のうえ、お越しください。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 戸籍

    人の出生から死亡に至るまでの親族的な身分関係を登録してある公文書で、登録されている方が日本人であるということをはじめ、親子関係・夫婦関係といった身分関係を証明するものです。                                                                     戸籍... 詳細表示

  • 本人以外の人が市税の証明を取る場合

    代理人など、本人以外のかたが市税に関する証明書をお取りになる場合には、本人からの委任状が必要です。ただし、同世帯の人がお取りになる場合には委任状は不要です(申請者は顔写真付の身分証明書をお持ちください)。なお、年の途中での固定資産取得者、相続人、納税管理人、借地人・借家人のかたなどは、委任状なしでお取りできる場合... 詳細表示

  • 軽自動車の納税証明書(車検用)の取得

    車検証(コピー可)をお持ちになり、大和市役所市民課(1階2番窓口)、各連絡所(大和・桜ヶ丘)、各分室(中央林間・渋谷)で請求できます。 《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 大和市民カードの有効期限切れについて

    大和市民カードは、平成23年1月に新規発行を終了しました。マイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請をご検討ください。《関連リンク》 マイナンバーカード(個人番号カード) 詳細表示

  • 郵送による住民票請求

    住所が大和市の方は、郵送で請求できます。次のものを郵送してください。 【必要なもの】 (1)申請書(便箋に次の必要事項を記入してください) ・請求者の住所・氏名・押印・電話番号(昼間に連絡がつくもの) ・必要な住民票の住所 ・世帯全員分、世帯の一部のどちらが必要か ・世帯全員の場合は世帯主氏名、世... 詳細表示

118件中 21 - 30 件を表示