• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 届出・証明書

『 くらしのガイド 届出・証明書 』 内のFAQ

118件中 51 - 60 件を表示

6 / 12ページ
  • 大和市民カードの有効期限切れについて

    大和市民カードは、平成23年1月に新規発行を終了しました。マイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請をご検討ください。《関連リンク》 マイナンバーカード(個人番号カード) 詳細表示

  • 未成年者の婚姻

    男性18歳、女性16歳以上であれば婚姻できます。ただし、未成年者の婚姻には父母の同意が必要です。婚姻届の「その他」欄に、父母の同意文、生年月日、住所を記載し、署名押印していただくか、別紙に同意書を添付してください。「証人」欄に未成年者の父母が署名押印した場合は、同意したものとみなし、その他欄への記載は不要です。婚... 詳細表示

  • 住民票コードを記載した住民票の写しについて

    大和市では、住民票に記載されている方の個人情報保護の観点から、原則、住民票コードを記載した住民票の写しの交付は行っておりません。年金の届出等のために確認する場合は、無料で住民票コード再発行通知書をお渡ししています。再発行通知書は、本人または同世帯の方にご請求いただけます。請求の際には運転免許証、パスポート、住民基... 詳細表示

  • 住所変更後の住民票

    できます。住所変更の手続きの際に、住民票を請求してください。なお、新しい情報の入力をした後に住民票を発行しますので、時間がかかる場合があります。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 死亡届の出し方

    届出義務者(親族、同居者など)が、死亡の事実を知った日から7日以内に、斎場の予約を済ませてから届け出てください。【届出場所】死亡地、死亡者の本籍地、届出人の所在地の市区町村のいずれか《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 戸籍の附票

    戸籍の附票とは、本籍地の市区町村で戸籍の原本と一緒に保管している書類で、その戸籍が作られてから(またはその戸籍に入籍してから)現在にいたるまで(またはその戸籍から除籍されるまで)の住所が記録されています。全員除籍になると、除附票となり、除附票になってから5年以上経過していると発行できません。《関連リンク》 ... 詳細表示

  • 海外から帰国する場合

    帰国してから14日以内に、お住まいになる市区町村で国外転入届をしてください。 【受付場所・日時】 ・市役所本庁舎1階市民課  平 日 8:30 ~ 17:00  (土・日・祝日は除きます) ・中央林間分室(最寄駅 東急田園都市線 中央林間駅 中央林間東急スクエア3F)  平日 10... 詳細表示

  • 海外からの戸籍請求

    本籍が大和市の方は、海外から戸籍等を請求できます。次のものを郵送してください。ただし、戸籍等が届くまで時間がかかる場合があります。 【必要なもの】 (1)申請書(便箋に次の必要事項を記入してください) ・請求者の住所・氏名 ・連絡先(メールアドレス、日本国内のご家族の電話番号など) ・必要な戸籍の本... 詳細表示

  • 引越し前の住所変更

    ・大和市から他市区町村への引越し(転出届)のみ、新住所に住み始める14日前から届出ができます。・他市区町村から大和市への引越し(転入届)と、大和市内での引越し(転居届)は、引越し前に住所変更することはできません。新しい住所に住み始めてから14日以内に住所変更を届出してください。《関連リンク》 市民課へのお問... 詳細表示

  • 都市計画に関する証明

    市役所4階の街づくり計画課の窓口で受け付けています。証明が必要な場所の地名・地番をご確認の上、窓口までお越し下さい。街づくり計画課 都市計画担当電話:046-260-5443《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 各種手続きについて(街づくり計画課都市計画担当) 詳細表示

118件中 51 - 60 件を表示