• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 届出・証明書

『 くらしのガイド 届出・証明書 』 内のFAQ

118件中 51 - 60 件を表示

6 / 12ページ
  • 新年度の市税証明発行時期

    新年度の証明については、毎年、固定資産税に関する証明(評価証明・公課証明・名寄帳など)は4月から、個人の市民税・県民税に関する証明(所得証明・課税証明・非課税証明)は6月から発行しています。納税証明・課税証明については納税通知書の送達により賦課決定した後となります。《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 都市計画に関する証明

    市役所4階の街づくり計画課の窓口で受け付けています。証明が必要な場所の地名・地番をご確認の上、窓口までお越し下さい。街づくり計画課 都市計画担当電話:046-260-5443《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 各種手続きについて(街づくり計画課都市計画担当) 詳細表示

  • 住民票コードの調べ方について

    窓口でご請求いただけます。【請求者】本人・法定代理人または同一世帯の方です。(同住所でも、別世帯の方は請求できません。)【受付時間】平日 8:30~17:00(土曜日・日曜日・祝日・年末年始は、この業務を取り扱っておりません。)【受付場所】・市役所本庁舎1階市民課・渋谷分室(高座渋谷駅前複合ビル(IKOZA)1階... 詳細表示

  • 離婚後の氏

    離婚届と同時か、離婚後3ヶ月以内に「離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法第77条の2)」の届出をすると婚姻していた時の氏を名乗ることができます。(離婚届と同時でない場合は、一度婚姻する前の氏に戻りますので、ご注意ください。)ただし、一度この届出をした後で婚姻する前の氏(旧姓)に戻りたい場合は、家庭裁判所の許可... 詳細表示

  • 転入から14日以上経過した転出証明書

    有効です。ただし、なるべく早くお住まいの市区町村の窓口で、転入手続きをしてください。その時は、必ず転出証明書をお持ちください。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 転出届後の印鑑登録

    転出日の前日まで印鑑登録証明書の申請ができます。印鑑登録も転出日の前日まで申請できますが、時間がかかる場合があります。印鑑登録の申請には、ご本人がお越しください。 【受付場所・日時】 ・市役所本庁舎1階市民課  平 日 8:30 ~ 17:00  土曜日 8:30 ~ 17:00  日曜日 8:... 詳細表示

  • 住民票コードを記載した住民票の写しについて

    大和市では、住民票に記載されている方の個人情報保護の観点から、原則、住民票コードを記載した住民票の写しの交付は行っておりません。年金の届出等のために確認する場合は、無料で住民票コード再発行通知書をお渡ししています。再発行通知書は、本人または同世帯の方にご請求いただけます。請求の際には運転免許証、パスポート、住民基... 詳細表示

  • 戸籍証明を請求できる人

    戸籍・除籍等を請求できるのは、原則として、ご本人・配偶者及び直系血族(祖父母・父母・子・孫等)の方のみです。例外としては、相続手続が生じたときに直系血族がいないときなどは、法定相続人となる傍系血族(兄弟姉妹・おじ・おば・いとこ)の方が請求できる場合があります。また、裁判手続など、正当な理由がある場合にも、それを証... 詳細表示

  • り災証明の申請について

    大和市内で発生した火災のうち、消防隊が調査したものについては、り災証明を発行します。本人確認が出来るものを持参し、消防本部2階警防課までお越しください。消防本部警防課 046-260-5776問い合わせ時間 年末年始・土曜・日曜・祝祭日以外の8:30~12:15、13:00~17:15《関連リンク》 警防課... 詳細表示

  • 相続人が固定資産の証明を取る場合

    相続人が固定資産税の証明(評価証明・公課証明・名寄帳など)をお取りになる場合には、戸籍謄本(所有者の死亡と、申請者と所有者の続柄が確認できるもの)と申請者の身分証明書が必要です。(代理人がお取りになる場合は、これに加えて遺産相続権のある親族からの委任状が必要)《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

118件中 51 - 60 件を表示