• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 届出・証明書

『 くらしのガイド 届出・証明書 』 内のFAQ

118件中 61 - 70 件を表示

7 / 12ページ
  • 住民票コードを記載した住民票の写しについて

    大和市では、住民票に記載されている方の個人情報保護の観点から、原則、住民票コードを記載した住民票の写しの交付は行っておりません。年金の届出等のために確認する場合は、無料で住民票コード再発行通知書をお渡ししています。再発行通知書は、本人または同世帯の方にご請求いただけます。請求の際には運転免許証、パスポート、住民基... 詳細表示

  • 住民票の写しの交付について

    窓口に来た方の本人確認をしますので、運転免許証や保険証などをお持ちください。また、同一世帯の方以外の代理人が請求する場合、ご本人の委任状や、使用目的や提出先の記入が必要になることもありますので、事前に確認のうえ、お越しください。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 海外の出生届の出し方

    お子さんが生まれてから3ヵ月以内に、出生届を提出してください。【届出できる場所】海外の日本大使館または、本籍地もしくはお届出人の所在地の市区町村です。*出生届には、出生証明書(原本及び日本語訳文)を添付してください。【重要なお知らせ】生地主義を採用する国(アメリカ・カナダなど)で出生したときや、外国籍の母が外国で... 詳細表示

  • 改製原戸籍

    戸籍の様式や編製基準は、法令等の改正により変更されることがあります。新しい様式や編製基準に合わせて、戸籍を書き換えることを「改製」といいます。・最も大きな改製は、昭和32年法務省令第27号による改製で、それまでの戸主を中心とした戸籍から、夫婦とその未婚の子どもを単位とした戸籍に書き換えました。この書き換える前の戸... 詳細表示

  • 印鑑登録

    ①ご本人が印鑑登録の申請をする場合は、3つの方法があります。Ⅰ【官公署・法人発行の顔写真付き身分証明書を提示する方法】⇒即日交付(1)登録される印鑑、官公署・法人発行の顔写真付き身分証明書(運転免許証、パスポートなど)を持って、本人が窓口にお越しください。Ⅱ【印鑑登録している方を保証人にたてる方法】⇒即日交付(1... 詳細表示

  • 住民票の写しの手数料について

    1通、 300円です。(広域交付の住民票の写しを含みます)《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 戸籍

    人の出生から死亡に至るまでの親族的な身分関係を登録してある公文書で、登録されている方が日本人であるということをはじめ、親子関係・夫婦関係といった身分関係を証明するものです。                                                                     戸籍... 詳細表示

  • 外国人の印鑑登録

    大和市の住民基本台帳に登録があれば印鑑登録ができます。氏名、漢字併記名、通称名、氏名のカタカナ表記として登録している文字以外の印鑑は登録できません。登録する印鑑については、事前にご相談ください。 【受付窓口】 ・市役所本庁舎1階市民課  平 日 8:30 ~ 17:00  土曜日 8:30 ~ 1... 詳細表示

  • 引越し前の住所変更

    ・大和市から他市区町村への引越し(転出届)のみ、新住所に住み始める14日前から届出ができます。・他市区町村から大和市への引越し(転入届)と、大和市内での引越し(転居届)は、引越し前に住所変更することはできません。新しい住所に住み始めてから14日以内に住所変更を届出してください。《関連リンク》 市民課へのお問... 詳細表示

  • 自動交付機について

    自動交付機は、平成28年3月末をもって運用を終了しました。 コンビニ交付サービスをご利用ください。 [コンビニ交付サービスが利用できる場所] 全国のセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップなど ※コンビニ交付サービス対応のマルチコピー機(キオスク端末)の設置店舗に限ります... 詳細表示

118件中 61 - 70 件を表示