• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 届出・証明書

『 くらしのガイド 届出・証明書 』 内のFAQ

118件中 81 - 90 件を表示

9 / 12ページ
  • 筆頭者

    戸籍の一番最初に書かれている方を、「筆頭者」といいます。戸籍は、夫婦とその未婚の子を単位として編製されていますので、婚姻届を出す際に、夫の氏で婚姻すれば夫が筆頭者、妻の氏で婚姻すれば妻が筆頭者の戸籍がつくられます。一度編製された戸籍の筆頭者を変えることはできません。また、筆頭者が死亡等で除籍になった場合でも、その... 詳細表示

  • 代理人による住所変更

    住所変更の手続きを代理人が行うことは可能です。【必要なもの】・委任状(本人直筆によるもの)・代理人の本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証など)《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 代理人による印鑑登録証明書請求

    取ることができます。代理人が本人(必要な方)の印鑑登録証(カード)をお持ちください。ただし、申請書に本人の氏名、生年月日、住所(アパート名や部屋番号も)と、代理人の住所、氏名、生年月日が正しく記入されていない場合は取ることができません。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 代理人による印鑑登録

    登録する方が、やむを得ない理由で窓口に来られない場合は、代理人の方でも登録申請することができます。【手続き方法】(1)ご本人が記入した委任状、登録する印鑑、代理人の印鑑(認印)、代理人の本人確認できるものを持って窓口にお越しください。(2)手続き後、「照会書兼回答書」をご自宅(住民登録しているご住所)にお送りしま... 詳細表示

  • 広域交付住民票の写しの手数料について

    1通、300円です。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 戸籍届出の印鑑

    実印でなくてかまいませんが、朱肉の印鑑を使用してください。スタンプ印、朱肉を使用しない印鑑でのお届けはできません。また、届出人及び証人ともにすべて別々の印を使用してください。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 戸籍の附票を請求できる人

    本人・配偶者及び直系血族(祖父母・父母・子・孫等)の方であれば請求ができます。それ以外の方からの請求の場合、本人からの委任状または請求内容を明らかにする書類等が必要になる場合もあります。また本人・配偶者及び直系血族(祖父母・父母・子・孫等)の方が請求された場合でも、本籍・筆頭者が分からない場合は発行することはでき... 詳細表示

  • 印鑑登録証明書の手数料

    1通、300円です。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 印鑑登録の住所変更

    必要ありません。転居の手続きをすると自動的に印鑑登録の住所も変更されます。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 印鑑登録の受付時間

    【受付場所・日時】 ・市役所本庁舎1階市民課  平 日 8:30 ~ 17:00  土曜日 8:30 ~ 17:00  日曜日 8:30 ~ 12:30  (祝日は除きます) ・中央林間分室(最寄駅 東急田園都市線 中央林間駅 中央林間東急スクエア3F)  平日 10:00 ~ ... 詳細表示

118件中 81 - 90 件を表示