• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 証明書・ナンバープレート 』 内のFAQ

86件中 71 - 80 件を表示

8 / 9ページ
  • 電話での郵送請求

    郵送請求の場合には、申請書のほかに、手数料や返信用封筒、本人確認書類などを同封していただきますので、電話やメールで受け付けすることはできません。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:626
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 転入時の印鑑登録

    できます。登録する印鑑と官公署・法人発行の顔写真付き身分証明書(運転免許証、パスポートなど)を持って、ご本人が窓口にお越しください。この場合、当日(申請日)に印鑑登録できますので、印鑑登録証明書も発行できます。官公署・法人発行の顔写真付き身分証明書をお持ちでない場合や、代理人が手続きする場合は登録までに数日かかり... 詳細表示

    • No:623
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 代理人による身分証明書請求

    代理人でも請求できます。ただし、同一戸籍内に記載されている方、直系親族及び同居の親族からの交付申請については委任状は必要ありません。【必要なもの】・委任状(本人直筆のもの)・代理人の本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)【大切なお知らせ】委任状をお持ちであっても、請求書に本籍地、筆頭者名等を正しく記載で... 詳細表示

    • No:614
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 代理人による印鑑登録

    登録する方が、やむを得ない理由で窓口に来られない場合は、代理人の方でも登録申請することができます。【手続き方法】(1)ご本人が記入した委任状、登録する印鑑、代理人の印鑑(認印)、代理人の本人確認できるものを持って窓口にお越しください。(2)手続き後、「照会書兼回答書」をご自宅(住民登録しているご住所)にお送りしま... 詳細表示

    • No:608
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 住民票の写しの手数料について

    1通、 300円です。(広域交付の住民票の写しを含みます)《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:597
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 印鑑登録

    ①ご本人が印鑑登録の申請をする場合は、3つの方法があります。Ⅰ【官公署・法人発行の顔写真付き身分証明書を提示する方法】⇒即日交付(1)登録される印鑑、官公署・法人発行の顔写真付き身分証明書(運転免許証、パスポートなど)を持って、本人が窓口にお越しください。Ⅱ【印鑑登録している方を保証人にたてる方法】⇒即日交付(1... 詳細表示

    • No:543
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 住民票コードを記載した住民票の写しについて

    大和市では、住民票に記載されている方の個人情報保護の観点から、原則、住民票コードを記載した住民票の写しの交付は行っておりません。年金の届出等のために確認する場合は、無料で住民票コード再発行通知書をお渡ししています。再発行通知書は、本人または同世帯の方にご請求いただけます。請求の際には運転免許証、パスポート、住民基... 詳細表示

    • No:596
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 戸籍証明の手数料

    現在戸籍の謄本(全部事項証明)・抄本(個人事項証明)は、1通450円です。現在戸籍以外の除籍証明及び改製原戸籍の謄本・抄本は、1通750円です。戸籍の附票は、現在のもの・除附票・改製原附票ともに、1通300円です。戸籍届の記載事項証明・受理証明は、1通350円です。身分証明書、不在籍証明書は、1通300円です。《... 詳細表示

    • No:574
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 戸籍の附票を請求できる人

    本人・配偶者及び直系血族(祖父母・父母・子・孫等)の方であれば請求ができます。それ以外の方からの請求の場合、本人からの委任状または請求内容を明らかにする書類等が必要になる場合もあります。また本人・配偶者及び直系血族(祖父母・父母・子・孫等)の方が請求された場合でも、本籍・筆頭者が分からない場合は発行することはでき... 詳細表示

    • No:573
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 謄本と抄本の違い

    戸籍の「謄本」は、戸籍の記載されている全てを、原本と同一の様式に転写したものをいいます。「抄本」は、戸籍に記載されている方のうち一部の方をその請求によって抜粋して、転写したものです。なお、大和市を含め、戸籍をコンピュータ化している市町村では、謄本を「戸籍の全部事項証明書」、抄本を「戸籍の個人事項証明書」と呼んでい... 詳細表示

    • No:629
    • 公開日時:2008/03/05 00:00

86件中 71 - 80 件を表示