• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 証明書・ナンバープレート 』 内のFAQ

90件中 1 - 10 件を表示

1 / 9ページ
  • 委任状の書き方

    委任状には、(1)「委任状」という題名、(2)いつ、(3)誰が(住所・氏名・生年月日)、(4)どのような内容を、(5)誰に(住所・氏名・生年月日)、何を委任したかを必ず記入してください。【その他の注意点】・委任状は必ず委任するご本人が作成してください。(すべてご本人が記入してください) ・署名の横に押印してくださ... 詳細表示

    • No:541
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • マイナンバーカード(個人番号カード)について

    本人からの申請により、申請者本人に交付されます。※初回発行手数料は無料ですが、紛失や破損等の際の再交付については、再交付手数料1,000円(電子証明書再発行手数料200円を含む)がかかります。[申請について]マイナンバーカードは希望者に交付します。交付を希望する方は、下記のいずれかの方法により申請してください。1... 詳細表示

    • No:589
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 市税の証明を取れる場所

    市税等の証明の発行場所は以下の通りです。  ①大和市役所 市民課(1階2番窓口)        【平日、土曜、日曜の午前中】 ②各連絡所(中央林間・大和・桜ヶ丘)、渋谷分室 【平日のみ】 ③大和市役所 資産税課(2階1番窓口)      【平日のみ】  ※証明窓口について、詳細はこちらを参照。 【市税... 詳細表示

    • No:251
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 転出届

    本人(引越しをした人)、世帯主又は代理人が転出届をしてください。実際に新住所に住み始める14日前、または、新住所に住み始めてから14日以内に手続きをしてください。転出届をすると、転出証明書が発行されます。その証明書を持って新しくお住まいになる市区町村で転入届をしてください。※代理人が転出届をする際は、本人直筆の委... 詳細表示

    • No:620
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 郵送で市税の証明を取る場合

    郵送で市税関係の証明を請求される方は、次の(1)~(4)を同封して大和市役所資産税課までご郵送ください。 (1)申請書 便箋等に次の事項をご記入の上、ご請求ください。 ・申請者の現住所、氏名(ふりがな)、生年月日、電話番号(昼間の連絡先) ※法人の証明を申請される場合には、法人... 詳細表示

    • No:266
    • 公開日時:2017/03/17 08:30
    • 更新日時:2017/03/17 11:18
  • 転入届

    大和市に住みはじめてから14日以内に、本人(引越しをした人)、世帯主又は代理人が転入届をしてください。*代理人の場合、本人直筆の委任状と代理人の本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)が必要です。【受付時間】・平日8:30~17:00【受付場所】・市役所本庁舎1階市民課・渋谷分室(高座渋谷駅前複合ビル:I... 詳細表示

    • No:624
    • 公開日時:2012/07/09 00:00
  • 住民票の写しの受付窓口について

    窓口で取る場合【平日】・時間:8:30~17:00・場所:大和市役所本庁1階 市民課、渋谷分室、連絡所(中央林間、大和、桜ヶ丘)【土・日曜日】・時間:土曜日8:30~17:00    日曜日8:30~12:30・場所:大和市役所本庁1階 市民課【夜間(事前電話予約)】・電話予約受付時間 平日 8:30~16:00... 詳細表示

    • No:598
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 休日・夜間の証明書発行

    休日・夜間に市民課で発行できる証明書は次のとおりです。※夜間及び祝日に証明書を受け取る場合、事前に(当日受取の場合は平日16:00までに、当日以外に受取の場合は平日17:00までに)電話予約が必要です。窓口で取る場合【土・日】・証明書:住民票、印鑑登録証明書、戸籍謄本(抄本)・時間:土曜日 8:30~17:00 ... 詳細表示

    • No:566
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 本人以外の人が市税の証明を取る場合

    代理人など、本人以外のかたが市税に関する証明書をお取りになる場合には、本人からの委任状が必要です。ただし、同世帯の人がお取りになる場合には委任状は不要です(申請者は顔写真付の身分証明書をお持ちください)。なお、年の途中での固定資産取得者、相続人、納税管理人、借地人・借家人のかたなどは、委任状なしでお取りできる場合... 詳細表示

    • No:265
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 新年度の市税証明発行時期

    新年度の証明については、毎年、固定資産税に関する証明(評価証明・公課証明・名寄帳など)は4月から、個人の市民税・県民税に関する証明(所得証明・課税証明・非課税証明)は6月から発行しています。納税証明・課税証明については納税通知書の送達により賦課決定した後となります。《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:255
    • 公開日時:2008/03/05 00:00

90件中 1 - 10 件を表示