• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 税金・健康保険

くらしのガイド 税金・健康保険

『 くらしのガイド 税金・健康保険 』 内のFAQ

131件中 11 - 20 件を表示

2 / 14ページ
  • 退職した時の国民年金

    退職して厚生年金や共済年金を脱退した時は、60歳までは、厚生年金や共済年金に加入していない場合、国民年金に加入しなければなりません。 【申請手続き先】 ・大和市役所 保険年金課(時間 8:30~17:00 電話 046-260-5116) ・必要なもの 退職証明書・資格喪失証明書・雇用保険被保険者離... 詳細表示

  • 国保の脱退

    必要です。国民健康保険から社会保険に切り替わった際には、①お手続きが必要な方全員の社会保険証、②国民健康保険証の原本、③本人確認書類(免許証・パスポート等)、④マイナンバーが確認できるものをお持ちになって脱退の手続きをしてください。渋谷分室でもお手続きできます。また郵送でも受付ておりますので、詳しくはお問い合わせ... 詳細表示

  • 所得の申告

    国保に加入している人は、所得のない方も必ず所得の申告をしてください。毎年2月中旬から3月中旬の確定申告の時期に大和税務署(所得税を納税されている方)又は、市役所市民税課(所得税が非課税の方や所得がない方)で所得の申告をしてください。会社で年末調整される方や公的年金収入のみの方、又はその人の扶養になっている方は除き... 詳細表示

  • 原付バイク等の廃車手続き

    ・ナンバープレートがある場合印鑑、ナンバープレート、標識交付証明書(無くても可)、身分証明書。・ナンバープレートがない場合印鑑、必要書類(解体証明書、事故証明書等)又は盗難受理番号、身分証明書。※関連ページを参照してください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 市県民税の申告方法

    いいえ、郵送でも申告できます。また、提出していただいた申告書の控えを希望される場合は、申告書のコピー1部と必要分の切手を貼った返信用封筒1部を申告書とともに郵送してください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 市県民税の納付方法

    市県民税の納付方法は、給与からの差し引き(特別徴収)、自分で納付書(又は口座振替)にて納める方法(普通徴収)、公的年金からの差し引き(公的年金からの特別徴収)の3通りあります。特別徴収では、6月から翌年5月までの12回に分けて、お勤め先の毎月の給与から差し引いて納めていただきます。これは、お勤め先の経理の方などを... 詳細表示

  • 郵送で市税の証明を取る場合

    郵送で市税関係の証明を請求される方は、次の(1)~(4)を同封して大和市役所資産税課までご郵送ください。 (1)申請書 便箋等に次の事項をご記入の上、ご請求ください。 ・申請者の現住所、氏名(ふりがな)、生年月日、電話番号(昼間の連絡先) ※法人の証明を申請される場合には、法人... 詳細表示

  • 軽自動車の納税証明書(車検用)の取得

    車検証(コピー可)をお持ちになり、大和市役所市民課(1階2番窓口)、各連絡所(大和・桜ヶ丘)、各分室(中央林間・渋谷)で請求できます。 《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 原付バイク等の名義変更

    ・名義変更する場合新所有者の印鑑、旧所有者の印鑑又は譲渡証明書、標識交付証明書(無くても可)、身分証明書。・大和市外の方から市内の方へ名義変更する場合新所有者の印鑑、旧所有者の印鑑又は譲渡証明書、旧市区町村のナンバープレート及び標識交付証明書、身分証明書。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 軽自動車税の納税証明書(車検用)の取得

    車検証(コピー可)をお持ちになり、市役所市民課(1階2番窓口)、各連絡所(中央林間、大和、桜ヶ丘)、渋谷分室で請求できます。なお、郵便請求も可能です。※関連ページを参照してください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

131件中 11 - 20 件を表示