• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 税金・健康保険

くらしのガイド 税金・健康保険

『 くらしのガイド 税金・健康保険 』 内のFAQ

131件中 31 - 40 件を表示

4 / 14ページ
  • 後期高齢者医療制度の保険証

    75歳の誕生日の前日までに届くように簡易書留で送付いたします。 後期高齢者医療制度の保険証は、75歳の誕生日から使っていただくことになります。 ※75歳になると自動的に後期高齢者医療制度に切り替わるため、手続きの必要はありません。 ただし、75歳になった方が会社の健康保険などに加入していた場... 詳細表示

  • 市税の証明を取れる時間

    証明書の発行時間は次のとおりです。 ・大和市役所市民課(1階2番窓口)  月~金8:30~17:00  土8:30~17:00  日8:30~12:30  (土日は公図・路線価図の閲覧、家屋滅失証明ならびに住宅用家屋証明の発行は行っておりません。) ・渋谷分... 詳細表示

  • 社会保険料控除

    納められた保険税は、納めた日の属する年の所得税や市県民税の申告又は、年末調整の時に社会保険料控除の対象になります。国民健康保険税に関しては証明書の添付の必要はございませんが、希望される方には納付済額を記載した「社会保険料控除参考資料」を送付しています。毎年11月下旬から発行していますので、保険年金課(046-26... 詳細表示

  • 納め過ぎた市税について

    二重納付などにより市税を納め過ぎた場合や税額変更等により納め過ぎの市税が生じた場合には、「過誤納金還付通知書」をお送りいたしますので、次のいずれかの方法により、還付金をお受け取りください。 ・窓口でのお受け取り  横浜銀行 市内指定の店舗窓口(大和支店・南林間支店・中央林間支店・高座渋谷支店・... 詳細表示

    • No:184
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2017/09/14 16:01
    • カテゴリー: 税金  ,  収納課
  • 後期高齢者医療制度の保険料の支払い方法

     保険料の納め方は、特別徴収と普通徴収の2つの方法があります。 【特別徴収(年金からの天引き)】 年金が年額18万円以上で介護保険料との合計額が年金額の2分の1を越えない方は、原則として年金からの天引きとなります。(特にお申込みの必要はございません。) 【普通徴収(口座振替ま... 詳細表示

  • 後期高齢者医療制度の運営

    神奈川県後期高齢者医療広域連合が主体となり運営しています。 県単位で運営することで、市町村間の連携を強化し、事務効率そして住民サービスを向上することができます。 申請受付や保険料徴収などの窓口業務は市役所で行います。 《関連リンク》 保険年金課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 固定資産税の納税通知書の送付時期

    毎年5月の初旬頃に発送しています。《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 原付バイク等の廃車手続き

    ・ナンバープレートがある場合印鑑、ナンバープレート、標識交付証明書(無くても可)、身分証明書。・ナンバープレートがない場合印鑑、必要書類(解体証明書、事故証明書等)又は盗難受理番号、身分証明書。※関連ページを参照してください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 相続税と贈与税

    相続税、贈与税については、大和税務署(電話 262-9411)にお問い合わせください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 原付バイク等の登録・廃車等の手続き

    原付バイク・小型特殊自動車の登録・廃車の手続きは、市民税課(市役所2階②番窓口)で取り扱っています。※関連ページを参照してください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

131件中 31 - 40 件を表示