• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 街づくり

くらしのガイド 街づくり

『 くらしのガイド 街づくり 』 内のFAQ

94件中 21 - 30 件を表示

3 / 10ページ
  • 建築物を建てるときの道路後退(セットバック)の必要の有無

    敷地の前面道路の幅員が4m未満で、建築基準法第42条第2項による道路(2項道路)に指定されている場合には公道、私道の別にかかわらず、原則道路中心線から2mの道路後退(セットバック)が必要になります。《関連リンク》 建築指導課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 川の管理

    境川については、鶴瀬橋より約100m上流を境に上流部分と下流部分で管理が分かれています。境川上流部分【連絡先】南多摩東部建設事務所管理課河川管理係電話042-720-8628                     境川下流部分【連絡先】厚木土木事務所東部センター河川砂防課電話0467-79-2800(代表)  ... 詳細表示

  • 公園内行為(グランドゴルフ等)許可申請

    許可が必要です。事前に、各公園の管理窓口にご相談の上、指示に従って手続きしてください。各公園の管理窓口は下記のとおりです(許可機関は、下記と異なる場合があります)。1 引地台公園多目的広場⇒水と緑課公園管理事務所(電話046-263-9221)2 引地台公園ゲートボール場⇒大和市社会福祉協議会(電話046-260... 詳細表示

  • 公園でバーベーキュー

    バーベキューは、以下の公園でできます。このほかの公園では、許可されたイベント等の中で行なうもの以外、原則として認めておりません。1 泉の森ふれあいキャンプ場:青少年の健全な育成を目的に設置されたデイキャンプ場です。(要申込み・無料)⇒泉の森ふれあいキャンプ場(電話046-260-5795)2 引地川公園ふれあいの... 詳細表示

  • 都市計画マスタープランとは

    都市計画マスタープランは、市の都市計画(まちづくり)に関する基本的な方針を示すものです。上位計画となる市の総合計画などを踏まえて、長期的なまちづくりの方針、将来像、その実現の手段、プロセスを総合的・体系的に示す計画です。 《関連リンク》 街づくり総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 都市計画の制限

    都市計画の制限(用途地域など)については、街づくり計画課窓口で確認してください。また、用途地域や都市計画道路などの情報を大和市役所のホームページで紹介しています。ご利用の手順は、1.下記の「公開型地図情報サービス」をクリック。→「行政情報」をクリック→「都市計画」を選択もしくは下記リンク先ページ右側の「一覧から選... 詳細表示

  • 埋蔵文化財

    大和市内で開発・建築等の土木工事を行う場合、計画地が埋蔵文化財包蔵地に該当している時には、文化財保護法第93条第1項の規定に基づく届出が必要になります。 埋蔵文化財包蔵地に該当するかどうかは、神奈川県で作成した「周知の埋蔵文化財包蔵地」を基に、市内の埋蔵文化財包蔵地を網羅した「遺跡地図」を作成していますので、文... 詳細表示

  • 道路上の漏水について

    道路(公道) で水が漏れているときは、至急、大和水道営業所へお知らせください。電話 046-261-3256《関連リンク》 道路・河川管理課課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 用途地域の線引き指導

    用途地域の境界線の明示を希望される場合は、土地の正確な位置・形状が確認できるよう、次の内容が示された測量図を、街づくり計画課 都市計画担当の窓口までお持ち下さい。・道路境界杭(官民境界の石杭・金属プレート等)・敷地が接する部分に杭が無い場合は、最寄りの杭から敷地境界までの距離を明示・位置指定道路に面している場合は... 詳細表示

  • 建築協定によるまちづくり

    建築基準法では安全で住みやすいまちづくりのために、誰もが守るべき最低限のルールを定めています。しかし、地域の特性を生かした魅力あるまちづくりのためには必ずしも十分なルールとは言えません。「建築協定」は、より安全で、より快適な、住み良いまちづくりをめざして、住民が全員の合意のもとに、建築基準法の最低限の基準に上乗せ... 詳細表示

94件中 21 - 30 件を表示