• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 街づくり

くらしのガイド 街づくり

『 くらしのガイド 街づくり 』 内のFAQ

94件中 31 - 40 件を表示

4 / 10ページ
  • 狭あい道路整備事業により、道路後退(セットバック)した場合の補償

    塀等後退支障物件は、その撤去・移設費の一部を市が補償します。但し、撤去後の申請は受け付けられない等の条件がありますのでご確認ください。《関連リンク》 道路・河川管理課課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 開発事業の手続及び基準に関する条例の適用対象

    良好な生活環境の保全及び創出のため、開発行為、中高層建築物の建築などを対象とする「大和市開発事業の手続及び基準に関する条例」を定めています。具体的な対象事業は、次のとおりです。 ○ 開発許可を要するもの ○ 開発事業区域の規模が500㎡以上のもの ○ 建築物の高さが10mを超えるもの ○ 建築物の延べ面積が100... 詳細表示

  • 景観づくり

    大和市では景観法に基づく景観計画と景観条例を平成20年10月から施行しています。一定規模以上の建築行為等を行う場合には、景観条例に基づく協議をさせていただきます。詳細は関連ページをご覧ください。 《関連リンク》 景観づくりのページ 街づくり推進課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 公園内行為(グランドゴルフ等)許可申請

    許可が必要です。事前に、各公園の管理窓口にご相談の上、指示に従って手続きしてください。各公園の管理窓口は下記のとおりです(許可機関は、下記と異なる場合があります)。1 引地台公園多目的広場⇒水と緑課公園管理事務所(電話046-263-9221)2 引地台公園ゲートボール場⇒大和市社会福祉協議会(電話046-260... 詳細表示

  • ユニバーサルデザインとは

    ユニバーサルデザインとは、ユニバーサル=全体的、普遍的という言葉が示しているように、「全ての人のためのデザイン」を意味します。年齢、性別、文化や言語の違い、障害の有無などに関係なく最初からできるだけ多くの人が利用可能であるように施設や製品等をデザインすることをいいます。よく取り上げられる例として、シャンプー容器に... 詳細表示

  • 市街化調整区域におけるプレハブ等の建築の可否

    一般にプレハブやスーパーハウスと言われるものであっても、建築物であれば市街化調整区域では原則として建築できません。《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 建築物の構造計算に採用する風荷重及び積雪量

    (風荷重)建設省告示第千四百五十四号(平成十二年五月三十一日)に定める地表面粗度区分のうち、Ⅱ又はⅢを適用してください。Ⅳの指定はありません。基準風速Vo=34m/sを採用してください。(積雪量)政令86条第3項の規定により市長が定める垂直積雪量は30cmです。標高70mを超える地点における垂直積雪量は建設省告示... 詳細表示

  • 確認済証・検査済証の再発行

    確認済証や検査済証は建築主に交付されるもので再発行は出来ません。(確認申請書の副本と一緒に大切に保管してください)建築指導課で、建築計画概要書の写しや建築確認処理台帳の記載事項証明を発行いたします。詳しくは関連ページを参照してください。《関連リンク》 建築計画概要書の閲覧等について 建築指導課へのお問... 詳細表示

  • 公園内でのペットの散歩

    1 フンをした場合は必ずその場で片付け、各自でお持ち帰りください。(砂場等ではフンをさせないでください。)2 必ず手にしたひも等でつないでください。3 他の利用者に迷惑がかからないようにしてください。《関連リンク》 みどり公園課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 渋谷(南部地区)土地区画整理事業について

    この地区(渋谷南部)は、もともと農地が多く、道路や公園等の都市基盤整備が進まないうちに市街化されたため、防災や交通並びに生活環境面で多くの課題がありました。そこで、土地区画整理事業によって道路など公共施設と宅地の整備を行って健全な市街地の形成を図るもので、大和市南部の拠点にふさわしい街づくりを進めています。《関連... 詳細表示

94件中 31 - 40 件を表示