• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 街づくり

くらしのガイド 街づくり

『 くらしのガイド 街づくり 』 内のFAQ

91件中 61 - 70 件を表示

7 / 10ページ
  • 駐車場への出入口を作るために道路工事をしたい

    自費工事の申請をして承認を受けていただく必要があります。工事の方法や構造については基準がありますので土木管理課許認可担当までご相談ください。なお、工事にかかる費用は全額自己負担となります。《関連リンク》 土木管理課へのお問い合わせ 詳細表示

  • ユニバーサルデザインとバリアフリーとの違い

    ユニバーサルデザインは最初から全ての人にとって使いやすくデザインすることを言いますが、バリアフリーは特定の人(高齢者、障害者など)にとって障壁となるものを無くしていく、変えていくことを言い、そのデザインや働きかけの対象が異なります。《関連リンク》 街づくり総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 路外駐車場の届出

    一定規模以上の時間貸し駐車場の営業を開始する場合には、駐車場法に基づく市長への届出が必要となります。時間貸し駐車場の計画案がありましたら、事前に街づくり計画課へご相談ください。詳しくは関連ページをご覧ください。《関連リンク》 駐車場法による路外駐車場の届出のページ 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 地域地区のルールづくり

    地区のルールづくりは、まず地域の皆さんが、対象になる地区の設定や定めたいルールの内容、ルールの決め方、守り方などを検討し、地区にあった制度を選択することからはじまります。 街づくり推進課では、このような地域の皆さんの自主的なまちづくり活動を支援するため、市民の街づくり支援相談を行っています。地区のルールの種類に... 詳細表示

  • 大和市の区画整理

    大和市の区画整理の一覧がございます。関連ページをご覧ください。また、施行中、施行済地区に関しては、地図情報サービスのページを目安としてご覧ください。また、高座渋谷駅周辺の区画整理は渋谷土地区画整理事務所が所管しています。関連ぺージをご覧ください。《関連リンク》 大和市の区画整理 渋谷土地区画整理事務所... 詳細表示

  • 住宅の耐震診断費の補助制度

    「木造住宅の耐震診断費補助制度」があります。補助対象となる住宅は、1 昭和56年5月31日以前に建築された一戸建て住宅、兼用住宅、長屋又は共同住宅で、2 木造(在来工法)2階建以下のものです。補助対象となる診断は、本事業について事業者登録を行った者が行う一般耐震診断又は精密耐震診断です。補助金額は、6万3千円を上... 詳細表示

  • 市街化調整区域の自己所有土地内の建築の可否

    市街化調整区域は、原則、建築物を建築できません。ただし、農家の方が分家する場合など例外的に建築物を建てることが認められる場合があります。可否については個別の判断となりますので、街づくり計画課に必ずご相談ください。《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 交通バリアフリー基本構想とは

    急速な高齢化の進展や、障害者が障害のない人と同じように生活し活動できる社会を目指すノーマライゼーションの理念の浸透などから、誰もが自立した日常生活や社会参加を営むことができるまちづくりが期待されています。そのためには、鉄道やバスなどの公共交通機関を誰もが利用しやすいよう、障害となるものを取り除くこと=バリアフリー... 詳細表示

  • 建築確認申請手数料の納付方法

    確認申請、許可申請の手数料納付は、申請書提出の際、現金で納めていただきます。《関連リンク》 建築指導課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 共同住宅建築に係る適用条例

    良好な生活環境の保全及び創出のため、開発行為、中高層建築物の建築などを対象とする「大和市開発事業の手続及び基準に関する条例」を定めています。具体的な対象事業は、次のとおりです。 ○ 開発許可を要するもの ○ 開発事業区域の規模が500㎡以上のもの ○ 建築物の高さが10mを超えるもの ○ 建築物の延べ面積が100... 詳細表示

91件中 61 - 70 件を表示