• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 街づくり

くらしのガイド 街づくり

『 くらしのガイド 街づくり 』 内のFAQ

94件中 61 - 70 件を表示

7 / 10ページ
  • 建築協定によるまちづくり

    建築基準法では安全で住みやすいまちづくりのために、誰もが守るべき最低限のルールを定めています。しかし、地域の特性を生かした魅力あるまちづくりのためには必ずしも十分なルールとは言えません。「建築協定」は、より安全で、より快適な、住み良いまちづくりをめざして、住民が全員の合意のもとに、建築基準法の最低限の基準に上乗せ... 詳細表示

  • 建築確認申請手数料の納付方法

    確認申請、許可申請の手数料納付は、申請書提出の際、現金で納めていただきます。《関連リンク》 建築指導課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 建築する際の敷地と道路の扱い

    建築物の敷地は建築基準法第42条の規定に定める道路に2m以上の幅で接しなければなりません。《関連リンク》 建築指導課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 開発事業にかかる法制度の解説

    中高層建築物の建設や宅地造成などの開発事業に伴う法制度等の解説については、一定の範囲内に居住する近隣住民の方であれば、20年7月より施行している「大和市開発事業の手続及び基準に関する条例」に基づいて専門家による解説を受けることができます。(ただし条件があります。)《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わ... 詳細表示

  • ユニバーサルデザインとバリアフリーとの違い

    ユニバーサルデザインは最初から全ての人にとって使いやすくデザインすることを言いますが、バリアフリーは特定の人(高齢者、障害者など)にとって障壁となるものを無くしていく、変えていくことを言い、そのデザインや働きかけの対象が異なります。《関連リンク》 街づくり総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 市街化区域における開発許可

    主として建築物の建築又は特定工作物の建設の用に供する目的で行う土地の区画形質の変更(開発行為)を行う場合で、その面積が500㎡以上の場合は、開発許可を要します。詳しくは関連ページを参照してください。《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 開発登録簿の閲覧・写しの方法

    開発登録簿は、街づくり計画課でどなたでも無料で閲覧できます。また、写しが必要な場合には、1枚470円で交付できます。受付時間は、午後5時までです。《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 屋外広告物の設置

    屋外広告物の設置に際しては、位置、形状、規模等の基準があります。 設置する場所によってその基準が異なり、設置できない場所もありますので、詳しくは、街づくり推進課で確認するか、関連ページをご覧ください。 なお、設置する場合は、事前に許可を受ける必要があります。許可申請は、街づくり推進課までお越しください。 ※... 詳細表示

  • 消防活動空地

    消防活動空地とは、主に火災発生時、はしご車による救出・消火活動ができるように4階以上の建物に設置を指導しています。大きさは6m×12mです。空地上に障害物(架線等)がないことが条件となります。詳しくは、消防本部警防課までお問い合わせください。消防本部警防課 046-260-5776 問い合わせ時間 年末年始・土曜... 詳細表示

  • 土地区画整理法第76条許可申請の申請場所について

    渋谷(南部地区)土地区画整理事業における土地区画整理法第76条許可申請は、本庁舎4階の渋谷土地区画整理事務所 事業管理課窓口で行ってください。※許可申請詳細については事業管理課までお問い合わせください。電話046-260-5721(受付は平日8:30~17:15。土・日・祝日は休みです)《関連リンク》 渋谷... 詳細表示

94件中 61 - 70 件を表示