• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 街づくり

くらしのガイド 街づくり

『 くらしのガイド 街づくり 』 内のFAQ

93件中 61 - 70 件を表示

7 / 10ページ
  • 渋谷(南部地区)土地区画整理事業について

    この地区(渋谷南部)は、もともと農地が多く、道路や公園等の都市基盤整備が進まないうちに市街化されたため、防災や交通並びに生活環境面で多くの課題がありました。そこで、土地区画整理事業によって道路など公共施設と宅地の整備を行って健全な市街地の形成を図るもので、大和市南部の拠点にふさわしい街づくりを進めています。《関連... 詳細表示

  • 道路上の漏水について

    道路(公道) で水が漏れているときは、至急、大和水道営業所へお知らせください。電話 046-261-3256《関連リンク》 道路・河川管理課課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 狭あい道路整備事業における後退用地の買取

    後退用地の買い取りは行っておりません。寄附または無償使用でお願いしています。ただし、後退用地に塀等の支障物件が有る場合は、お受けできません。《関連リンク》 道路・河川管理課課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 狭あい道路整備事業の目的

    大和市内には、救急車や消防車も入れない、防災上も問題がある狭い道路(4m未満)が数多くあります。これらの問題を解決するため、建物を建築する際に建築基準法に基づく後退道路用地を、市が道路用地として取得(寄付又は無償使用)し、整備します。《関連リンク》 道路・河川管理課課へのお問い合わせ 詳細表示

  • ユニバーサルデザインとバリアフリーとの違い

    ユニバーサルデザインは最初から全ての人にとって使いやすくデザインすることを言いますが、バリアフリーは特定の人(高齢者、障害者など)にとって障壁となるものを無くしていく、変えていくことを言い、そのデザインや働きかけの対象が異なります。《関連リンク》 街づくり総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 路外駐車場の届出

    一定規模以上の時間貸し駐車場の営業を開始する場合には、駐車場法に基づく市長への届出が必要となります。時間貸し駐車場の計画案がありましたら、事前に街づくり計画課へご相談ください。詳しくは関連ページをご覧ください。《関連リンク》 駐車場法による路外駐車場の届出のページ 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 市街化調整区域内の農地における農業用倉庫の建築手続き

    農家(耕作面積が10a以上の農家)が農機具の収納などに利用する農業用倉庫を建てるには、立地を認められる場合があります。可否については個別の判断となりますので、街づくり計画課に必ずご相談ください。《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 市街化区域における開発許可

    主として建築物の建築又は特定工作物の建設の用に供する目的で行う土地の区画形質の変更(開発行為)を行う場合で、その面積が500㎡以上の場合は、開発許可を要します。詳しくは関連ページを参照してください。《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 建築する際の敷地と道路の扱い

    建築物の敷地は建築基準法第42条の規定に定める道路に2m以上の幅で接しなければなりません。《関連リンク》 建築指導課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 開発登録簿の閲覧・写しの方法

    開発登録簿は、街づくり計画課でどなたでも無料で閲覧できます。また、写しが必要な場合には、1枚470円で交付できます。受付時間は、午後5時までです。《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

93件中 61 - 70 件を表示