• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 街づくり

くらしのガイド 街づくり

『 くらしのガイド 街づくり 』 内のFAQ

93件中 71 - 80 件を表示

8 / 10ページ
  • 景観づくり

    大和市では景観法に基づく景観計画と景観条例を平成20年10月から施行しています。一定規模以上の建築行為等を行う場合には、景観条例に基づく協議をさせていただきます。詳細は関連ページをご覧ください。 《関連リンク》 景観づくりのページ 街づくり推進課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 消防活動空地

    消防活動空地とは、主に火災発生時、はしご車による救出・消火活動ができるように4階以上の建物に設置を指導しています。大きさは6m×12mです。空地上に障害物(架線等)がないことが条件となります。詳しくは、消防本部警防課までお問い合わせください。消防本部警防課 046-260-5776 問い合わせ時間 年末年始・土曜... 詳細表示

  • 土地区画整理区域内の住所について

    新しい住所については、土地区画整理事業施行区域内の全ての建物移転や工事が完了し、換地処分を行うことにより、新しい町界町名と地番に変更となります。それまでの間は、原則的に従前の住所を換地先でも使っていただくことになります。《関連リンク》 渋谷(南部地区)土地区画整理事業について 事業管理課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 渋谷(南部地区)土地区画整理事業について

    この地区(渋谷南部)は、もともと農地が多く、道路や公園等の都市基盤整備が進まないうちに市街化されたため、防災や交通並びに生活環境面で多くの課題がありました。そこで、土地区画整理事業によって道路など公共施設と宅地の整備を行って健全な市街地の形成を図るもので、大和市南部の拠点にふさわしい街づくりを進めています。《関連... 詳細表示

  • 使われていない道路敷や水路敷を売ってほしい

    現在使われていなくても、地下に下水道管の占用物が設置されていたり、今後、道路や公園などの公共施設として整備したりする場合もあります。現況の道路機能がなく、将来利用計画のない場合は、関係課と調整を経て、道路等に面している土地と所有している方と、売払い及び付替え交換に応じます。詳細については道路・河川管理課課管理係へ... 詳細表示

  • 狭あい道路整備事業における後退用地の買取

    後退用地の買い取りは行っておりません。寄附または無償使用でお願いしています。ただし、後退用地に塀等の支障物件が有る場合は、お受けできません。《関連リンク》 道路・河川管理課課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 開発事業に係る技術基準の入手方法

    20年7月より要綱に替わり施行されている「大和市開発事業の手続及び基準に関する条例」の技術基準については、大和市ホームページから入手できます。(下記リンク参照)また、市役所一階情報公開コーナーで詳細な冊子を有料で配布しております。《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 開発事業の手続及び基準に... 詳細表示

  • 開発事業にかかる法制度の解説

    中高層建築物の建設や宅地造成などの開発事業に伴う法制度等の解説については、一定の範囲内に居住する近隣住民の方であれば、20年7月より施行している「大和市開発事業の手続及び基準に関する条例」に基づいて専門家による解説を受けることができます。(ただし条件があります。)《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わ... 詳細表示

  • 公園の管理運営

    清掃については職員の巡回によるものと、自治会や子ども会、老人会等の地域住民の方々によるボランティアによるものとがあります。花壇については、各公園のみどりの愛護会の方たちが植えています。《関連リンク》 みどり公園課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 土地区画整理法第76条許可申請の申請場所について

    渋谷(南部地区)土地区画整理事業における土地区画整理法第76条許可申請は、本庁舎4階の渋谷土地区画整理事務所 事業管理課窓口で行ってください。※許可申請詳細については事業管理課までお問い合わせください。電話046-260-5721(受付は平日8:30~17:15。土・日・祝日は休みです)《関連リンク》 渋谷... 詳細表示

93件中 71 - 80 件を表示