• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 街づくり

くらしのガイド 街づくり

『 くらしのガイド 街づくり 』 内のFAQ

93件中 71 - 80 件を表示

8 / 10ページ
  • 道路上の漏水について

    道路(公道) で水が漏れているときは、至急、大和水道営業所へお知らせください。電話 046-261-3256《関連リンク》 道路・河川管理課課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 狭あい道路整備事業により、道路後退(セットバック)した際の後退用地

    道路が公道である場合、道路後退(セットバック)した後退用地は、原則として市が寄付又は無償使用により取得し、道路として整備します。道路が私道である場合は、対象外です。《関連リンク》 道路・河川管理課課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 使われていない道路敷や水路敷を売ってほしい

    現在使われていなくても、地下に下水道管の占用物が設置されていたり、今後、道路や公園などの公共施設として整備したりする場合もあります。現況の道路機能がなく、将来利用計画のない場合は、関係課と調整を経て、道路等に面している土地と所有している方と、売払い及び付替え交換に応じます。詳細については道路・河川管理課課管理係へ... 詳細表示

  • 狭あい道路整備事業における後退用地の買取

    後退用地の買い取りは行っておりません。寄附または無償使用でお願いしています。ただし、後退用地に塀等の支障物件が有る場合は、お受けできません。《関連リンク》 道路・河川管理課課へのお問い合わせ 詳細表示

  • ユニバーサルデザインとは

    ユニバーサルデザインとは、ユニバーサル=全体的、普遍的という言葉が示しているように、「全ての人のためのデザイン」を意味します。年齢、性別、文化や言語の違い、障害の有無などに関係なく最初からできるだけ多くの人が利用可能であるように施設や製品等をデザインすることをいいます。よく取り上げられる例として、シャンプー容器に... 詳細表示

  • 街づくりの学習

    街づくり推進課では年2回のペースで街づくり学校を開催しています。市内在住・在勤・在学の方はどなたでも受講できます。詳しくは関連ページをご覧ください。 また、生涯学習出前講座「どこでも講座」にもまちづくりに関する様々なメニューがあります。詳しくは関連ページをご覧ください。 《関連リンク》 街づくり学校のペ... 詳細表示

  • 地域地区のルールづくり

    地区のルールづくりは、まず地域の皆さんが、対象になる地区の設定や定めたいルールの内容、ルールの決め方、守り方などを検討し、地区にあった制度を選択することからはじまります。 街づくり推進課では、このような地域の皆さんの自主的なまちづくり活動を支援するため、市民の街づくり支援相談を行っています。地区のルールの種類に... 詳細表示

  • 住宅の耐震診断費の補助制度

    「木造住宅の耐震診断費補助制度」があります。補助対象となる住宅は、1 昭和56年5月31日以前に建築された一戸建て住宅、兼用住宅、長屋又は共同住宅で、2 木造(在来工法)2階建以下のものです。補助対象となる診断は、本事業について事業者登録を行った者が行う一般耐震診断又は精密耐震診断です。補助金額は、6万3千円を上... 詳細表示

  • 市街化調整区域におけるプレハブ等の建築の可否

    一般にプレハブやスーパーハウスと言われるものであっても、建築物であれば市街化調整区域では原則として建築できません。《関連リンク》 街づくり計画課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 交通バリアフリー基本構想とは

    急速な高齢化の進展や、障害者が障害のない人と同じように生活し活動できる社会を目指すノーマライゼーションの理念の浸透などから、誰もが自立した日常生活や社会参加を営むことができるまちづくりが期待されています。そのためには、鉄道やバスなどの公共交通機関を誰もが利用しやすいよう、障害となるものを取り除くこと=バリアフリー... 詳細表示

93件中 71 - 80 件を表示