• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • メイン > くらしのガイド 産業・市民活動

くらしのガイド 産業・市民活動

『 くらしのガイド 産業・市民活動 』 内のFAQ

38件中 21 - 30 件を表示

3 / 4ページ
  • 中小企業退職金共済掛金補助金制度

    従業員の退職金を確保するため、国が実施する「中小企業退職金共済制度」と、商工会議所が実施する「特定退職金共済制度」に加入している事業主に対して、新規加入から3年間共済掛金の一部を補助する制度です。前年度にお支払いになった掛金について、毎年6月に補助申請を受付けます。【問い合わせ先】 産業振興課工業勤労担当(電話:... 詳細表示

  • ヤングキャリアカウンセリング

    大和市では若年者の就労を支援するため、毎月最終火曜日に大和市勤労福祉会館においてヤングキャリアカウンセリングを開催しています。事前に予約が必要となりますので産業振興課までご連絡ください。・定員5名(相談時間は約1時間)【問い合わせ先】 産業振興課工業勤労担当(電話:046-260-5135)《関連リンク》 ... 詳細表示

  • 若年者就労支援

    大和市では若年者の就労を支援するため、毎年8月に体験型セミナーと毎月最終火曜日にヤングキャリアカウンセリングを開催しています。【問い合わせ先】 産業振興課工業勤労担当(電話:046-260-5135)《関連リンク》 産業活性課へのお問い合わせ 詳細表示

  • コミュニティセンターの使用

    市内には地域コミュニティ醸成のために全20館のコミュニティセンターが設置されており、サークル活動や会議等でご使用いただけます。【場 所】・市内全20会館※使用申請は各会館の受付で行ってください。【開館時間】・10:00~22:00(受付は10:00~17:30)【休館日】・月曜日、年末年始(12/29~1/3)【... 詳細表示

  • 自治会館を利用できますか

    自治会館は各自治会が管理していますので、利用の可否や方法については 地域の自治会にお問い合わせください。 自治会の連絡先がわからない場合は、大和市自治会連絡協議会事務局(市役所本庁舎1階 電話260-5130)までお問い合わせください。 《関連リンク》 生活あん... 詳細表示

  • 法人の自治会加入

    自治会は原則として地域に在住する個人が会員となるものであり、法人は評決権など個人と完全に同一の権利を持つ会員にはなれませんが、自治会によっては賛助会員などの制度を設けている自治会もありますので、地域の自治会にお問い合わせください。 自治会の連絡先がわからない場合は、大和市自治会連絡協議会事務... 詳細表示

  • 市民活動センターの利用

    施設を利用するには、登録が必要です。登録に必要な書類はセンター受付にあります。 団体の登録のほか個人も登録することができます。また市民活動団体等の情報を入手することができます。 大和市民活動センター(大和市市民活動拠点ベテルギウス内1階 住所:大和市深見西1-2-17) 電話046-260-2586 《... 詳細表示

  • 市民活動支援

    大和市民活動センターがあります。市民の自主的で営利を目的としない活動を支援する施設です。 センターは、会議室や市民交流スペース、情報検索コーナーなどを設け市民活動団体を応援しています。また、「市民活動ってなんだろう?」、「これから市民活動を始めよう!」という個人も応援しています。 ・大和市民活動センター(大和... 詳細表示

  • 市民活動保険(ボランティア保険)の補償内容

    [補償内容]・ボランティア活動中の事故で、活動者がケガをしたとき(1)死亡保険金・・・1,300万円(2)後遺障害保険金・・・39万~1,300万円(3)入院保険金・・・1日 3,000円(180日限度)(4)通院保険金・・・1日 2,000円(90日限度)・指導者等の過失により、法律上の賠償責任を負ったとき(1... 詳細表示

  • ボランティア活動についての相談

    大和市民活動センターが、ご希望に添ったボランティア活動を見つけるお手伝いをします。気軽にご相談ください。 電話046-260-2586 また、市内には分野ごとに、以下のボランティアコーディネート組織がありますので、ご相談ください。 【福祉、子育てなどについて】大和市社会福祉協議会 ボランティ... 詳細表示

38件中 21 - 30 件を表示