• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市政情報 』 内のFAQ

118件中 1 - 10 件を表示

1 / 12ページ
  • 航空機の飛行時間帯

    日本政府とアメリカ政府との間における合意では、「2200時から0600時まで間、厚木海軍飛行場におけるすべての活動(飛行及びグランド・ラン・アップ)は、運用上の必要に応じ、及び合衆国軍の態勢を保持する上に緊要と認められる場合を除き、禁止される。訓練飛行は、日曜日には最小限にとどめる」とされています。飛行計画などに... 詳細表示

  • 電子申請・届出サービスの操作方法

    電子申請・届出システム専用のコールセンターがあります。【電話番号】 0570-00-5353(ナビダイヤル)【FAX】 03-5441-6092【問い合わせフォーム】 https://www.asp-e-kanagawa.lg.jp/portal/info/【利用時間】 土・日曜日、祝日、12月29日から1月... 詳細表示

  • 厚木基地の飛行機

    厚木基地には、海上自衛隊の航空機・ヘリコプターや米海軍のヘリコプターなどが常駐している他、横須賀を事実上の母港とする米空母の入港に伴って米海軍の空母艦載機が飛来します。その他、米軍や自衛隊の輸送機などの飛来も見られます。《関連リンク》 基地対策課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 問合せフォームの画面が開かない

    ご利用しているブラウザの設定や携帯電話の機種(TLS未対応機種)によって、問合せフォームが表示されない場合があります。 問合せフォームが表示されない場合は、下記「添付ファイル」をご参照ください。 なお、問合せフォームが利用できない場合は、お手数ですが電話や窓口でお問い合わせください。 《関連リンク》 ... 詳細表示

  • 市議会議員の報酬

    議長549,000円、副議長466,000円、議員439,000円(月額)となっています。 市議会議員の報酬は「大和市議会の議員の報酬等に関する条例」で定められています。 条例は、市のホームページがら閲覧できます。 《関連リンク》 議会事務局へのお問い合わせ 条例・規則 詳細表示

  • 航空機騒音の発生期間

    米海軍空母艦載機の厚木基地への飛来は、横須賀を事実上の母港とする空母の動向に左右されます。 通常、空母が横須賀に入港する数日前になるとその艦載機は厚木基地に飛来し、空母が横須賀を出港した後、洋上の空母に着艦します。したがって、空母が航海のため横須賀を出港してしばらくすると、たいてい厚木基地の空母艦載機も... 詳細表示

  • 市民が市長と直接対話する場

    個人や2~3人の方を対象とする「市長と話そうデー」や8人程度の市民グループを対象とする「くるま座懇談会」を開催しています。 【市長と話そうデー】 ・とき:年4回程度/各組20分※開催時期については「広報やまと」などでお知らせします。 ・場所:市役所正面玄関付近(特設会場を設置) ・対象:市内在住・在勤... 詳細表示

    • No:877
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2019/03/01 15:00
    • カテゴリー: 市政  ,  広報広聴課
  • 「やまとPSメール」に登録できない(案内メール以外のメールが届く)

    空メールを複数回送信していることが考えられます。 空メールを送信してから、24時間は仮登録状態となります。仮登録状態で、再度空メールを送信した場合、「やまとPSメール受付窓口」という件名のメールが送られてきます。 24時間経過後、再度登録用の空メールを送信し、登録手続きを行ってください。 上記の理由が原... 詳細表示

  • 住宅防音工事の対象区域

    住宅防音工事の対象区域は、南関東防衛局もしくは市内にある座間防衛事務所で確認することができます。お電話によるお問い合わせも可能です。 【問い合わせ先】 ・南関東防衛局 企画部 住宅防音第1課、住宅防音第2課 (電話 045-211-7113) ・南関東防衛局 座間防衛事務所(電話046-26... 詳細表示

  • 航空機騒音問題

    厚木基地は海上自衛隊と米海軍が共同で使用している基地であり、それぞれの航空機の離着陸などに伴う騒音により周辺住民は被害を受けています。厚木基地の航空機騒音のなかでもとりわけ深刻なのが、米海軍の空母艦載機によるものです。 米海軍は、日米安全保障条約に基づき日本に駐留していますが、横須賀を事実上の母港とする... 詳細表示

118件中 1 - 10 件を表示