• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市長室 』 内のFAQ

42件中 11 - 20 件を表示

2 / 5ページ
  • 市の基地対策

    市では、厚木基地の航空機騒音問題の解消に向けて様々な取り組みを進めています。 主な活動として、基地周辺各市との連携しながら国や米軍に対し各種要請を実施しています。 また、市では厚木基地の存在に起因する諸問題の解決に向けて、市民・議会・行政の三者で構成される大和市基地対策協議会を組織し、要請活動を中... 詳細表示

  • 住宅防音工事の助成制度

    住宅防音工事助成は、防衛省が実施している事業で、基地周辺の住宅で一定の要件を満たす家屋の防音工事に対して助成される制度です。詳しくは、南関東防衛局にお問い合わせください。 【問い合わせ先】 南関東防衛局 企画部 住宅防音第1課、住宅防音第2課 (電話 045-211-7113) 《関連リンク》... 詳細表示

  • 市政に対する提案等 (市長への手紙)

    「市長への手紙」をご利用ください。 メール、郵送、ファックスなど下記の方法で受け付けています。 ①市のホームページ「市長への手紙」のフォーマットを利用してメールで送信する。 ②市役所や公共施設に置いてある「市長への手紙」の専用封筒を利用して郵送する。(送料は掛かりません) ③任意の様式で「〒242-860... 詳細表示

    • No:855
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2017/03/16 16:58
    • カテゴリー: 市政  ,  広報広聴課
  • 硫黄島訓練施設

    平成5年に硫黄島代替訓練施設が米軍に全面提供され、現在では空母艦載機の着陸訓練(FCLP:Field Carrier Landing Practice)のほとんどが硫黄島で実施されるようになりました。しかし、硫黄島の気象状況などを理由に、厚木基地が予備施設として指定され、現にFCLPが厚木基地で実施されたこと... 詳細表示

  • 「広報やまと」への情報掲載の方法(サークル会員募集)

    掲載できるのは、原則市内公共施設で活動している非営利目的のサークルです。サークル会員募集のコーナーは、毎月15日号に掲載しています。【申し込み方法】所定の用紙(広報やまとサークル会員募集掲載依頼票)に必要事項を記入し、広報広聴課へ提出してください。用紙は、広報広聴課窓口や同課のホームページ(書式のページ)で入手で... 詳細表示

  • 災害時の備蓄品について

    避難生活に必要となる資機材、生活用品等の内、個人の家庭では備蓄することが困難なもの(発電機、投光器、毛布、仮設トイレ、非常食等)を中心に備蓄しています。これらのほかに必要とされるものは、関係機関や各種業者等と締結している応援協定により確保します。《関連リンク》 危機管理課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 大和市勢ガイドについて

    大和市勢ガイドとは、大和市の歴史や地勢、人口、財政、各種統計などを分かりやすく紹介したパンフレットです。市役所各課の主な仕事内容や連絡先も掲載しています。裏面は市内全域の地図になっており、主要な公共施設や公園、広域避難場所、コミュニティバス「のろっと」の運行ルートなどを表示しています。詳しくは、関連ページをご参照... 詳細表示

  • 市民が市長と直接対話する場

    個人や2~3人の方を対象とする「市長と話そうデー」や8人程度の市民グループを対象とする「くるま座懇談会」を開催しています。 【市長と話そうデー】 ・とき:年4回程度/各組20分※開催時期については「広報やまと」などでお知らせします。 ・場所:市役所正面玄関付近(特設会場を設置) ・対象:市内在住・在勤... 詳細表示

    • No:877
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2019/03/01 15:00
    • カテゴリー: 市政  ,  広報広聴課
  • 広報などへの広告掲載

    掲載する広告の募集時期や申し込み方法については、関連ページをご参照ください。《関連リンク》 広報広聴課へのお問い合わせ 広報やまとへの広告掲載について 市の広告全般に関するページ 詳細表示

  • 厚木基地の概要と沿革

    約507万平方メートルの広大な敷地を有する厚木基地は、大和市の南西部に位置し、大和市及び綾瀬市の2市にまたがって所在しています。 厚木基地の滑走路は大和市側にあり、さらに滑走路の北側の延長線上には、本市の中でも特に住宅が密集する地域が広がっています。 また、前述の2市に加え、厚木基地周辺には横浜市... 詳細表示

42件中 11 - 20 件を表示