• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 総務部 』 内のFAQ

113件中 101 - 110 件を表示

11 / 12ページ
  • 固定資産税が急に高くなった

    新築住宅に対しては、減額制度が設けられており一定の要件にあたるときは、新たに固定資産税が課税されることとなった年度から3年間分(3階建以上の中高層耐火住宅等は5年間分)に限り、床面積120㎡分までの居住部分に相当する税額が2分の1に減額されます。 このケースは新築住宅に対する減額適用期間が終了したことにより、本来... 詳細表示

  • 固定資産が災害で被災した場合

    火事、台風、地震などの災害で所有する家屋等に被害を受けた場合は、その被害の程度によって(おおむね固定資産の5分の1以上)固定資産税の減免措置があります。申請が必要になりますので、詳しくは市役所資産税課までご連絡をお願いします。《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 家屋を取り壊した場合の固定資産税

    固定資産税は毎年1月1日に登記簿に登記されている所有者に課税されますので、年の途中で取り壊した場合でもその年度の固定資産税は全額課税されることになります。なお、家屋を取壊された場合は、お手数ですが資産税課までご連絡ください。電話046-260-5237《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • バリアフリー改修した住宅

    新築された日から10年以上を経過した住宅(賃貸住宅を除く。)で、次の要件を満たすものについては、翌年度分の100㎡分までの固定資産税が3分の1減額されます。 なお、都市計画税には軽減制度はありません。 要件 1 平成30年3月31日までに改修工事が完了したものであること。 2 ... 詳細表示

  • 市外からの転入における軽自動車やバイク等の手続き

    原付バイク・小型特殊自動車については、市民税課(市役所2階②番窓口)で住所変更の手続きをしてください。その他の軽自動車は所定の場所での手続きとなります。※関連ページを参照してください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 市役所の代表ファックス番号

    代表ファックス番号はありません。必要のある方は、電話で各担当課にお尋ねください。《関連リンク》 管財課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:169
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • カテゴリー: 管財課
  • 市役所の所在地

    【住所】大和市下鶴間一丁目1番1号【電話】046-263-1111(代表)【地図】大和市ホームページを参照してください。《関連リンク》 管財課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:167
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • カテゴリー: 管財課
  • 個人情報の開示請求

    市が保有している個人情報は、原則として本人であれば開示請求することができます。請求は、市役所1階の情報公開コーナーで受け付けますので、本人を確認できる書類(運転免許証など)を持参してください。なお、本人を確認する必要があるため、原則として郵送などによる請求は受け付けていませんのでご注意ください。《関連リンク》 ... 詳細表示

    • No:162
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • カテゴリー: 市政  ,  総務課
  • 情報公開請求した資料の郵送

    送料相当額の切手及び請求された行政文書の写しに係る実費相当額を現金書留又は郵便小為替で総務課情報公開担当までお送りください。 届き次第、行政文書の写しをお送りします。 《関連リンク》 大和市情報公開制度 総務課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:161
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • カテゴリー: 市政  ,  総務課
  • 情報公開の手数料

    閲覧だけなら手数料はかかりませんが、行政文書の写しを希望される場合はコピー代などの実費がかかります。 コピー代は、モノクロコピーが1枚10円(A3まで)、カラーコピーが1枚40円(A3まで)です。《関連リンク》 大和市情報公開制度 総務課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:160
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • カテゴリー: 市政  ,  総務課

113件中 101 - 110 件を表示