• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 総務部 』 内のFAQ

116件中 51 - 60 件を表示

6 / 12ページ
  • 本人が市税の証明を取る場合

    本人(所有者)がご自分の市税に関する証明書(市民税・県民税証明書(所得証明書・課税証明書・非課税証明書)、評価証明書、名寄帳、納税証明書など)をお取りになる場合には、顔写真付の身分証明書(運転免許証・パスポートなど)をお持ちください。《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 相続人が固定資産の証明を取る場合

    相続人が固定資産税の証明(評価証明・公課証明・名寄帳など)をお取りになる場合には、戸籍謄本(所有者の死亡と、申請者と所有者の続柄が確認できるもの)と申請者の身分証明書が必要です。(代理人がお取りになる場合は、これに加えて遺産相続権のある親族からの委任状が必要)《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 市県民税の申告方法

    いいえ、郵送でも申告できます。また、提出していただいた申告書の控えを希望される場合は、申告書のコピー1部と必要分の切手を貼った返信用封筒1部を申告書とともに郵送してください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • サラリーマンと申告

    原則として、勤務先から市へ、支払った給与の報告をすることになっていますので、ご自身で申告する必要はありません。ただし、勤務先から報告がない場合や、扶養控除、社会保険料控除、医療費控除などを追加で申告したいときは、ご自身で市に申告をしなければなりません。また、給与の支払金額が2,000万円を超える方、給与所得の他に... 詳細表示

  • 銀行が近くにない場合の納付方法

    大和市の納付書は、バーコードがついていれば下記のコンビニエンス・ストアの全国の店舗から納付できます。 もし、バーコードのない納付書がお手元にございましたら、バーコードつきの納付書を再交付することも可能です。 お近くにゆうちょ銀行(郵便局)がある場合は、全国のゆうちょ銀行(郵便局)で使用可能な振替用紙を送付いた... 詳細表示

    • No:199
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2017/05/19 16:58
    • カテゴリー: 税金  ,  収納課
  • 未登記家屋の所有者の変更・死亡

    資産税課で所有者の変更手続きが必要となります。資産税課までご連絡ください。電話260-5237《関連リンク》 資産税課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 年金収入のみの方の市県民税

    市県民税は、個人の1年間の所得に対してかかる税金なので、年金も「雑所得」として市県民税や所得税の課税対象となります。ただし、遺族年金や障害年金は対象となりません。また、年金収入額が65歳以上で配偶者のいない方=1,550,000円以下65歳未満で配偶者のいない方=1,050,000円以下65歳以上で配偶者のいる方... 詳細表示

  • 納付書の紛失

    収納課で再発行いたしますので、ご連絡ください。また、市役所や渋谷分室、各連絡所に直接お越しいただいても納付することができます。《関連リンク》 窓口及び分室・各連絡所の場所と受付時間 収納課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:191
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • カテゴリー: 税金  ,  収納課
  • 情報公開制度

    市が保有する行政文書を請求に応じて公開する情報公開制度は、市政をより理解していただくためもので、請求には次の方法があります。 1.指定の請求書に必要事項を記入して市役所1階情報公開コーナーで提出する。 2.市ホームページから電子申請をする。 3.市ホームページ「大和市情報公開制度」からダウンロードできる請求書に必... 詳細表示

    • No:157
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • カテゴリー: 市政  ,  総務課
  • バリアフリー改修した住宅

    新築された日から10年以上を経過した住宅(賃貸住宅を除く。)で、次の要件を満たすものについては、翌年度分の100㎡分までの固定資産税が3分の1減額されます。 なお、都市計画税には軽減制度はありません。 要件 1 平成30年3月31日までに改修工事が完了したものであること。 2 ... 詳細表示

116件中 51 - 60 件を表示