• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市民税課 』 内のFAQ

32件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 市県民税の減免

    生活保護の受給を開始した場合や、災害による被害を受けて生活が著しく困難となる特別な事情がある場合などには、その状況に応じて税額を減免する制度があります。該当すると思われる場合は、市民税課にご相談ください。また、市県民税の割引制度はありません。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:218
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 原付バイク等の名義変更

    ・名義変更する場合新所有者の印鑑、旧所有者の印鑑又は譲渡証明書、標識交付証明書(無くても可)、身分証明書。・大和市外の方から市内の方へ名義変更する場合新所有者の印鑑、旧所有者の印鑑又は譲渡証明書、旧市区町村のナンバープレート及び標識交付証明書、身分証明書。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:213
    • 公開日時:2015/11/30 00:00
  • 市県民税の納付方法

    市県民税の納付方法は、給与からの差し引き(特別徴収)、自分で納付書(又は口座振替)にて納める方法(普通徴収)、公的年金からの差し引き(公的年金からの特別徴収)の3通りあります。特別徴収では、6月から翌年5月までの12回に分けて、お勤め先の毎月の給与から差し引いて納めていただきます。これは、お勤め先の経理の方などを... 詳細表示

    • No:222
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 原付バイク等の廃車手続き

    ・ナンバープレートがある場合印鑑、ナンバープレート、標識交付証明書(無くても可)、身分証明書。・ナンバープレートがない場合印鑑、必要書類(解体証明書、事故証明書等)又は盗難受理番号、身分証明書。※関連ページを参照してください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:212
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 原付バイク等の登録・廃車等の手続き

    原付バイク・小型特殊自動車の登録・廃車の手続きは、市民税課(市役所2階②番窓口)で取り扱っています。※関連ページを参照してください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:211
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 軽自動車税の納税証明書(車検用)の取得

    車検証(コピー可)をお持ちになり、市役所市民課(1階2番窓口)、各連絡所(中央林間、大和、桜ヶ丘)、渋谷分室で請求できます。なお、郵便請求も可能です。※関連ページを参照してください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:231
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 引越しにかかわる住民税の納付

    住民税は1月1日現在にお住まいの市町村で課税され、その年度の全額を納めることになります。1月1日現在大和市にお住まいの場合は、他市町村に引越しされてもその年度分は大和市に納めていただくことになります。なお、引越し先の市町村では、その年度の住民税はかかりません。 《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:206
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 無収入の市県民税の申告

    はい、市県民税(住民税)の申告をしてください。所得税の確定申告とは違い、市県民税申告は税額を決定するだけでなく、市役所の各種手続きや行政サービスの基礎資料となります。申告がありませんと、保険料や負担金が適正に計算されないことや、各種申請ができないことなどがあります。ご本人にとっても不都合が生じることがありますので... 詳細表示

    • No:219
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 相続税と贈与税

    相続税、贈与税については、大和税務署(電話 262-9411)にお問い合わせください。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:227
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 軽自動車税の納税通知書

    軽自動車税は毎年4月1日現在の所有者に課税されます。したがって、軽自動車、原付バイク等を年度の途中で廃車や譲渡等をしても、4月1日現在の登録名義人である所有者に課税されます。《関連リンク》 市民税課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:209
    • 公開日時:2008/03/05 00:00

32件中 1 - 10 件を表示