• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市民経済部 』 内のFAQ

192件中 111 - 120 件を表示

12 / 20ページ
  • 勤労者サービスセンター

    市内の中小企業で働く勤労者の方が豊かで充実した生活を送ることができるように、事業所に代わって福利厚生事業を実施する任意団体です。お電話いただければ加入促進員がご説明に伺います。・会費 一人月額500円 ・入会金 一人500円。【問い合わせ先】 大和市勤労者サービスセンター(電話:046-264-6780)《関連リ... 詳細表示

  • 転出先の変更

    転出証明書を新しくお住まいになる市区町村の窓口にお持ちいただき、転入の手続きをしてください。その際、転出先が変更になったことを窓口で説明してください。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 戸籍の附票

    戸籍の附票とは、本籍地の市区町村で戸籍の原本と一緒に保管している書類で、その戸籍が作られてから(またはその戸籍に入籍してから)現在にいたるまで(またはその戸籍から除籍されるまで)の住所が記録されています。全員除籍になると、除附票となり、除附票になってから5年以上経過していると発行できません。《関連リンク》 ... 詳細表示

  • 市民相談

    市民相談課では、市民のみなさまへ各種相談をおこなっていますので、お問い合わせください。 内容をお伺いしたうえで、適切な窓口をご案内します。 【相談日時】 月曜日~金曜日(祝祭日及び年末年始を除く):9時00分~12時00分、13時00分~17時00分 【相談方法】 電話(046-260-51... 詳細表示

  • 代理人による身分証明書請求

    代理人でも請求できます。ただし、同一戸籍内に記載されている方、直系親族及び同居の親族からの交付申請については委任状は必要ありません。【必要なもの】・委任状(本人直筆のもの)・代理人の本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)【大切なお知らせ】委任状をお持ちであっても、請求書に本籍地、筆頭者名等を正しく記載で... 詳細表示

  • 外国人の国保加入

    原則として、住民基本台帳に記載されていることが加入条件となります。詳しくはお問い合わせください。《関連リンク》 保険年金課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 行政書士相談

    市民相談課では、行政書士相談を実施しています。 予約不要ですので、相談日に直接ご来庁ください。 【対象者】 大和市に在住・在勤・在学の方 【相談日時】 (本庁)毎月第2月曜日:13時30分~16時00分、 (高座渋谷複合ビル)毎月第1・第3火曜日:9時30分~12時00分 《関連... 詳細表示

  • 代理人による印鑑登録

    登録する方が、やむを得ない理由で窓口に来られない場合は、代理人の方でも登録申請することができます。【手続き方法】(1)ご本人が記入した委任状、登録する印鑑、代理人の印鑑(認印)、代理人の本人確認できるものを持って窓口にお越しください。(2)手続き後、「照会書兼回答書」をご自宅(住民登録しているご住所)にお送りしま... 詳細表示

  • 戸籍

    人の出生から死亡に至るまでの親族的な身分関係を登録してある公文書で、登録されている方が日本人であるということをはじめ、親子関係・夫婦関係といった身分関係を証明するものです。                                                                     戸籍... 詳細表示

  • 印鑑登録証明書の受付窓口

    ①窓口を利用する場合 【受付時間】 ・平日 8:30~17:00(中央林間分室は10:00~18:30)  ・土曜日 8:30~17:00(市役所本庁舎のみ) ・日曜日 8:30~12:30(市役所本庁舎のみ) 【受付場所】 ・市役所本庁舎1階市民課 ・分室(中央林間・渋谷) ・連絡所(大... 詳細表示

192件中 111 - 120 件を表示