• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市民経済部 』 内のFAQ

192件中 121 - 130 件を表示

13 / 20ページ
  • ねんきん定期便についての問い合わせ

    ■「ねんきん定期便」「ねんきんネット」「ねんきん特別便」及び「厚生年金加入記録のお知らせ」に関するお問い合わせ 「ねんきん定期便・ねんきんネット等専用ダイヤル」 0570-058-555(ナビダイヤル) 050で始まる電話でおかけになる場合は、 (東京)03-6700-1144(一般電話) ... 詳細表示

  • 公証相談

    市民相談課では、公証相談を実施しています。 予約制ですので、事前に電話(046-260-5104)もしくは市民相談課窓口でご予約ください。 【対象者】 大和市に在住・在勤・在学の方 【相談日時】 毎月第3木曜日:14時00分~16時00分 ※相談時間はひとり30分以内です。 《関... 詳細表示

  • 本籍を忘れた場合

    まずは、ご親族に確認してみてください。 それでも不明の場合は、お住まいの市区町村で、「本籍記載の住民票」(有料)を請求してください。 本籍記載の住民票は、ご本人及び同一世帯の方でしたら、本人確認ができるもの(運転免許証・保険証等)をお持ちになれば請求できます。 現在の本籍が分かりましたら、本籍地の市区町村に... 詳細表示

  • 届出に添付する戸籍謄本

    大和市では有効期限は定めていません。                                           しかし、お持ちの戸籍謄本の内容に変更がある場合は、改めて戸籍を取得していただく必要があります。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 除籍

    除籍には2通りの意味があります。まず、婚姻によって、親の戸籍を出て夫婦で新しい戸籍をつくる際、従前の戸籍で除籍されるという場合にも使いますし、死亡によって戸籍から除かれる場合のことも「除籍」といいます。コンピュータ化されている戸籍では、個人の身分事項欄に「除籍」と印字され、縦書きの戸籍(紙の戸籍)では、名の欄に消... 詳細表示

  • 住民票の写しの手数料について

    1通、 300円です。(広域交付の住民票の写しを含みます)《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 住所変更後の住民票

    できます。住所変更の手続きの際に、住民票を請求してください。なお、新しい情報の入力をした後に住民票を発行しますので、時間がかかる場合があります。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 戸籍証明の受付窓口

    戸籍・除籍等は、本籍のある市区町村で発行されます。本籍が大和市の方は次の場所、時間で取得できます。 平日 【受付場所】  大和市役所本庁1階 市民課、分室(中央林間、渋谷)、連絡所(大和、桜ヶ丘) 【受付時間】  8:30~17:00(中央林間分室は10:00~18:30) ※祝日と年末年... 詳細表示

  • 戸籍証明の手数料

    現在戸籍の謄本(全部事項証明)・抄本(個人事項証明)は、1通450円です。現在戸籍以外の除籍証明及び改製原戸籍の謄本・抄本は、1通750円です。戸籍の附票は、現在のもの・除附票・改製原附票ともに、1通300円です。戸籍届の記載事項証明・受理証明は、1通350円です。身分証明書、不在籍証明書は、1通300円です。《... 詳細表示

  • 印鑑登録

    ①ご本人が印鑑登録の申請をする場合は、3つの方法があります。Ⅰ【官公署・法人発行の顔写真付き身分証明書を提示する方法】⇒即日交付(1)登録される印鑑、官公署・法人発行の顔写真付き身分証明書(運転免許証、パスポートなど)を持って、本人が窓口にお越しください。Ⅱ【印鑑登録している方を保証人にたてる方法】⇒即日交付(1... 詳細表示

192件中 121 - 130 件を表示