• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市民経済部 』 内のFAQ

192件中 71 - 80 件を表示

8 / 20ページ
  • 住民票の写しの交付について

    窓口に来た方の本人確認をしますので、運転免許証や保険証などをお持ちください。また、同一世帯の方以外の代理人が請求する場合、ご本人の委任状や、使用目的や提出先の記入が必要になることもありますので、事前に確認のうえ、お越しください。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 広域交付住民票について

    広域交付住民票とは、住民基本台帳ネットワークシステムを利用して、住所地以外の市区町村が発行する住民票の写しのことです。 【請求できる方】 ご本人またはご本人と同一世帯の方のみ 【必要書類】 A)官公署発行の顔写真付き本人確認書類(運転免許証、パスポートなど) B)マイナンバーカード(個人番号... 詳細表示

  • 防犯灯の設置

     防犯灯の設置要望については、地域の自治会が取りまとめていますので、自治会長など自治会役員の方にご要望をお伝えください。 自治会からの要望を大和市自治会連絡協議会(自治連)が取りまとめ、市へ一括して新設要望を提出します。 連絡先がわからない場合は、地域の自治会の組長さんや班長さんを通じて自治会へお伝えいた... 詳細表示

  • 配偶者の扶養に入った時の国民年金

    配偶者が厚生年金または共済組合の加入者の場合は、国民年金第3号被保険者の届出が必要です。手続きは配偶者の勤務先をとおして行ないます。(市役所ではできません。)《関連リンク》 保険年金課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 後期高齢者医療制度の対象者

    75歳以上の方が、後期高齢者医療の被保険者になります。 また、一定の障がいがある65歳~74歳の方は手続きにより後期高齢者医療制度に加入することができます。 ※後期高齢者医療制度加入後は、今まで加入していた国民健康保険や各種健康保険組合などの被保険者ではなくなります。 また、これまで使っ... 詳細表示

  • 保険税の支払い方法

    大和市役所保険年金課、収納課に申し込み用紙があります。また、振替先の銀行等にも申し込み用紙がありますので、ご利用ください。お客様がお申し込みをされてから口座振替になるまで、少し時間がかかりますのでご了承ください。《関連リンク》 保険年金課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 保険税を納めるのはいつから

    保険税を納めるのは、国保の資格ができた時(退職の翌日)からで、加入の届出をした時からではありません。さかのぼって6月分から納めていただきます。《関連リンク》 保険年金課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 交通事故の相談

    大和市には、交通事故専門の相談窓口はありません。 次のところで実施している交通事故相談をご案内いたします。 ○かながわ県民センター 交通事故に関する相談 【相談日時】月曜日~金曜日:9時00分~12時00分、13時00分~16時00分 電話:045-312-1121 ○公益財... 詳細表示

    • No:861
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2017/03/14 10:32
    • カテゴリー: 相談  ,  市民相談課
  • 郵送請求の本人確認

    郵送請求の場合も、窓口で申請される時と同様に本人確認が必要です。運転免許証や保険証などのコピーを同封してください。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 土曜日・日曜日の印鑑登録

    できます。土曜日・日曜日は市役所本庁舎が開庁していますので、印鑑の登録や廃止のお手続きもしていただけます。【受付時間】・土曜日 8:30~17:00・日曜日 8:30~12:30【受付場所】・市役所本庁舎1階市民課【登録に必要なもの】①ご本人が印鑑登録の申請をする場合は、3つの方法があります。Ⅰ【官公署・法人発行... 詳細表示

192件中 71 - 80 件を表示