• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市民課 』 内のFAQ

102件中 1 - 10 件を表示

1 / 11ページ
  • 離婚後の子の戸籍

    お子様の戸籍を移すためには、まず家庭裁判所で子の氏の変更許可の申立をして、許可を得る必要があります。家庭裁判所で許可を得たあとに、市区町村に「入籍届」と、家庭裁判所でもらった「氏の変更許可の審判書の謄本」を提出してください。また、大和市が本籍地でない場合には戸籍謄本の添付が必要となります。            ... 詳細表示

    • No:647
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 郵送請求の手数料

    手数料分の郵便局定額小為替(郵便局で購入できます)を同封していただくか、または、現金書留で郵送してください。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:643
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 戸籍証明の手数料

    現在戸籍の謄本(全部事項証明)・抄本(個人事項証明)は、1通450円です。現在戸籍以外の除籍証明及び改製原戸籍の謄本・抄本は、1通750円です。戸籍の附票は、現在のもの・除附票・改製原附票ともに、1通300円です。戸籍届の記載事項証明・受理証明は、1通350円です。身分証明書、不在籍証明書は、1通300円です。《... 詳細表示

    • No:574
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 証明書の有効期限

    市区町村で交付する戸籍証明・住民票・印鑑証明書等については、有効期限の定めはありません。しかし、証明書の提出先で有効期限を定めていますので、提出先に直接ご確認ください。《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:604
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 謄本と抄本の違い

    戸籍の「謄本」は、戸籍の記載されている全てを、原本と同一の様式に転写したものをいいます。「抄本」は、戸籍に記載されている方のうち一部の方をその請求によって抜粋して、転写したものです。なお、大和市を含め、戸籍をコンピュータ化している市町村では、謄本を「戸籍の全部事項証明書」、抄本を「戸籍の個人事項証明書」と呼んでい... 詳細表示

    • No:629
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 郵送請求の送り先

    郵送請求をされた場合の送り先は、原則として、請求者の方の住民登録上の住所です。ただし、特別な事情があって送付先を変更したい方は市民課にご相談ください。【問い合わせ先】・大和市役所市民課 電話046-260-5108《関連リンク》 市民課へのお問い合わせ 詳細表示

    • No:644
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 印鑑登録

    ①ご本人が印鑑登録の申請をする場合は、3つの方法があります。Ⅰ【官公署・法人発行の顔写真付き身分証明書を提示する方法】⇒即日交付(1)登録される印鑑、官公署・法人発行の顔写真付き身分証明書(運転免許証、パスポートなど)を持って、本人が窓口にお越しください。Ⅱ【印鑑登録している方を保証人にたてる方法】⇒即日交付(1... 詳細表示

    • No:543
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 休日・夜間の戸籍届出

    できます。届書とその他必要な書類をお持ちください。【届出場所】市役所本庁舎地下の守衛室【大切なお知らせ】・審査は翌開庁日になりますが、内容に不備がなければご提出いただいた日の日付で受理されます。・内容に不備があった場合は窓口に来ていただくか、届書をお返しすることもありますので、ご了承ください。《関連リンク》 ... 詳細表示

    • No:565
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
  • 住基ネットでの証明書発行について

    住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)上では、4情報といわれる、氏名・生年月日・性別・住所に加えて、住民票コードの情報等のみを管理しています。このため、住基ネットを利用して戸籍謄本や印鑑登録証明書を請求することはできません。 ただし、大和市以外の住民票の写しを大和市で請求することが可能です。この場合... 詳細表示

    • No:592
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2018/03/19 15:47
  • 郵送による附票請求

    本籍が大和市の方は、戸籍の附票を請求できます。次のものを郵送してください。 【必要なもの】 (1)申請書(便箋に次の必要事項を記入してください) ・請求者の住所・氏名・押印・電話番号(昼間に連絡がつくもの) ・必要な戸籍の附票の本籍・筆頭者 ・証明してほしい人の氏名(個人の証明の場合) ・必要通数... 詳細表示

    • No:642
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2019/03/07 15:16

102件中 1 - 10 件を表示