• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康福祉部 』 内のFAQ

109件中 91 - 100 件を表示

10 / 11ページ
  • 心身障害者医療証を紛失したとき

    心身障害者医療証を紛失、破損してしまった場合は、なるべくお早めに再交付の申請にお越しください。保健福祉センター(5階)障害福祉課で手続きをしてください。【申請に必要なもの】(1)身体障害者手帳or療育手帳(2)健康保険証(3)印鑑《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 医療相談

     治療については、ご本人の状態をよく把握した主治医にご確認ください。医療に関する苦情・心配や相談(「治療の十分な説明がなく不安である」「職員の対応が気になる」「診療拒否ではないか」など)については、神奈川県医療安全相談センターをご活用ください。 <神奈川県医療安全相談センター> ☎045-... 詳細表示

  • がん検診

     大和市では、市が委託する協力医療機関で受診する「施設がん検診」と、市が指定する日時・場所で検診車により集団で受診する「集団がん検診」を実施しています。集団がん検診は地域医療センター、保健福祉センター、林間学習センター、渋谷学習センターの市内4箇所で通年で実施し、施設がん検診は協力医療協力機関にて4月~翌年2月の... 詳細表示

  • 身体障害者手帳の再発行

    身体障害者手帳を紛失・破損された方は、下記のものをお持ちいただき、障がい福祉課までお越しください。【必要なもの】(1) 身体障害者手帳(破損の場合)(2) 印鑑(3) 写真(タテ4cm×ヨコ3cm)《関連リンク》 身体障害者手帳について(市ホームページ) 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 神奈川県在宅重度障害者手当の振込み時期

    神奈川県在宅重度障害者手当は、「7月・12月」の振込みとなります。神奈川県在宅重度障害者手当は、4月1日現在で、1年以上神奈川県に住んでいる在宅の障害者で、次の障害程度の方が申請できます。ただし、障害者が施設(障害者施設・養護老人ホーム・特別養護老人ホーム)に「入所していないこと」が支給要件です。なお、65歳以上... 詳細表示

  • 大和市障害者福祉手当の振込み時期

    大和市障害者福祉手当(月3000円)は、3月と9月のそれぞれ最後の金曜日に振込みます。 金融機関によっては、振込みが銀行の翌営業日になる場合がありますのでご了承ください。 振込みがされているかは、通帳を記帳して確認をお願いします。※大和市障害者福祉手当について大和市内在住で、以下のいずれかに該当する在宅の障が... 詳細表示

  • バス運賃割引の適用地域

    大和市が発行している障害者一般乗合自動車運賃割引証で、神奈川県内のバス運賃が割引となります。詳しくは関連ページを参照してください。《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 他県(横浜・川崎市含む)からの転入(精神障害者保健福祉手帳をお持ちのかた)

    他県(横浜・川崎市含む)で発行された精神障害者保健福祉手帳をお持ちで、大和市に転入されたかたは、下記の書類をお持ちになり、障害福祉課までお越しください。【必要なもの】(1)写真(タテ4cm×ヨコ3cm)(2)現在お持ちの手帳《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 身体障害者手帳申請の時期

    脳血管障害によるマヒ、心臓の各種手術など、障害の部位・内容によっては、一定の症状固定期間を経過した後の診断書でないと、診断書が無効になる場合があります。また、身体障害者手帳は、申請後、おおむね1か月程度で交付されます。《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 自動車改造費の助成

    ご家族を乗せるための改造については、助成制度はございません。障害者ご本人が運転するために自動車の手動装置等の一部を改造した場合は、改造費の一部を支給します。所得が基準以下である方が対象となり、限度額は10万円です。《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

109件中 91 - 100 件を表示