• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康福祉部 』 内のFAQ

109件中 21 - 30 件を表示

3 / 11ページ
  • 乳がん検診

     林間クリニック、西鶴間メディカルクリニック、大和市立病院、南大和病院、桜ヶ丘中央病院の5か所になります。実施期間は4月~翌2月です。 《関連リンク》 健康づくり推進課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 健康手帳

     市民の方であれば、誰でももらえます。ご自身の健康管理に必要な豆知識と健診結果や生活状況が記録できる手帳です。交付場所は、保健福祉センター4階の健康づくり推進課、大和市役所1階の保険年金課、渋谷分所、各連絡所、文化創造拠点シリウス4階の健康度見える化コーナーです。  詳しくは、健康づくり推進課(☎046-260... 詳細表示

  • 健康に関する教室・講座

     文化創造拠点シリウス4階にある健康テラスで、生活習慣病予防などの疾病予防や栄養・運動などの健康に関する講座を実施しています。毎週月・水・金の13:30~14:00、事前申込み不要で、どなたでも参加していただけます。  また、大和市健康普及員が実施する健康教室もあり、地域の掲示板や回覧などでお知らせして... 詳細表示

  • 2号被保険者の介護サービス利用について

    40歳以上65歳未満の方は、要介護状態の主因が、パーキンソン病などの16の疾病(特定疾病)に該当する場合のみ、要介護(要支援)認定を受け、介護(介護予防)サービスを利用することができます。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 介護サービス計画の変更

    変更の必要性が認められる場合はケアプラン(介護サービス計画)の変更は可能ですので、ケアマネジャー(要支援の方は地域包括支援センター)にご相談ください。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 福祉用具の購入(補聴器)

    介護保険制度の中では、補聴器購入費に対する助成はありません。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 他市町村の地域密着型サービスの利用

    質問の内容に該当する場合は、まず、介護保険課(046-260-5170)までご相談ください。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 国際シンボルマーク(車いすマーク)の購入

    国際シンボルマーク(車いすマーク)は、「障害のある人々が利用できる建築物や公共輸送機関であることを示す」世界共通のマークです。(財)日本障害者リハビリテーション協会や関連団体、カーショップ等で販売しています。詳しくは日本障害者リハビリテーション協会までお問い合わせください。問い合わせ先 財団法人日本障害者リハビリ... 詳細表示

  • 自動車改造費の助成

    ご家族を乗せるための改造については、助成制度はございません。障害者ご本人が運転するために自動車の手動装置等の一部を改造した場合は、改造費の一部を支給します。所得が基準以下である方が対象となり、限度額は10万円です。《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 心身障害者医療費受給者の方が医療証を使わず受診した場合

    医療証をお持ちにならず受診した場合や、神奈川県外や心身障害者医療証が使用できない医療機関で受診した場合は、医療機関の窓口で、保険診療の自己負担額を支払い、後日、保健福祉センター(5階)障害福祉課で還付の申請をして下さい。【申請に必要なもの】(1)心身障害者医療証(2)印鑑(3)医療機関等の領収書(4)振込先金融機... 詳細表示

109件中 21 - 30 件を表示