• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康福祉部 』 内のFAQ

109件中 51 - 60 件を表示

6 / 11ページ
  • 海外渡航者のための予防接種

     日本で行われている定期予防接種は対象年齢に応じて済ませておきましょう。また、渡航先で必要になるワクチンもありますので次のところで確認してください。 厚生労働省検疫所 FORTH http://www.forth.go.jp/index.html 日本検疫衛生協会 東京診療所 ☎03-3527-9... 詳細表示

  • 介護保険料の納付について

    市から介護保険料の納付書をお送りしますので、銀行等の窓口、またはコンビニエンスストアで納付してください。銀行等口座からの自動引き落としを希望されるかたは、金融機関に備え付けの申請用紙でお申し込みください。なお、年金収入のある方は、一定期間後、年金からの天引き方式に変更しますが、その場合には事前にお知らせします。 詳細表示

  • 福祉用具の購入(補聴器)

    介護保険制度の中では、補聴器購入費に対する助成はありません。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • バス運賃割引の適用地域

    大和市が発行している障害者一般乗合自動車運賃割引証で、神奈川県内のバス運賃が割引となります。詳しくは関連ページを参照してください。《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 神奈川県在宅重度障害者手当の振込み時期

    神奈川県在宅重度障害者手当は、「7月・12月」の振込みとなります。神奈川県在宅重度障害者手当は、4月1日現在で、1年以上神奈川県に住んでいる在宅の障害者で、次の障害程度の方が申請できます。ただし、障害者が施設(障害者施設・養護老人ホーム・特別養護老人ホーム)に「入所していないこと」が支給要件です。なお、65歳以上... 詳細表示

  • 身体障害者手帳の再発行

    身体障害者手帳を紛失・破損された方は、下記のものをお持ちいただき、障がい福祉課までお越しください。【必要なもの】(1) 身体障害者手帳(破損の場合)(2) 印鑑(3) 写真(タテ4cm×ヨコ3cm)《関連リンク》 身体障害者手帳について(市ホームページ) 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 他県(横浜・川崎市含む)から大和市への転入(療育手帳をお持ちのかた)

    療育手帳をお持ちの方で、大和市に転入された場合は、(1)以前の住所地で交付された手帳(2)印鑑(認印で可)を持参し、障がい福祉課へお越しください。《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 療育手帳の再発行

    療育手帳を紛失(破損)された方は、次のものをお持ちいただき、障がい福祉課で再発行の申請をしてください。【必要なもの】(1)療育手帳(破損の場合)(2)印鑑(3)写真(タテ4cm×ヨコ3cm 正面、脱帽、おおむね1年以内に撮影したもの)《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 療育手帳について 詳細表示

  • 生きがいづくりバス借上料助成事業の利用条件

    大和市内在住の60歳以上の方、20名以上で構成された団体での申請になります。 参加者は20人以上が必要です。 なお、申請する団体が、民間バスを借り上げ、自主的に企画実施するものを対象としています。旅行会社が企画募集するバスツアー等の参加は対象外となりますのでご注意ください。 《関連リンク》 高齢福祉課... 詳細表示

  • 福祉タクシー券の利用可能な地域

    大和市発行の福祉タクシー利用券が使えるのは、市内外の協力事業所のタクシーとなっております。 利用券つづりの裏面に協力事業者名が記されておりますのでご確認ください。《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

109件中 51 - 60 件を表示