• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康福祉部 』 内のFAQ

109件中 81 - 90 件を表示

9 / 11ページ
  • 申請から要介護認定までの期間

    申請後、主治医による意見書作成と、訪問調査員による訪問調査を経て、認定審査会により認定されるまで約1か月かかりますが、ご本人の疾病の状況などにより、さらに日数がかかる場合があります。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 敬老祝品の内容について

    当該年度9月15日を基準日とし、88歳の方、90歳の方、95歳の方、99歳の方、100歳以上の方で1年以上本市に住民登録がある方(外国人の方含む。)に、毎年度9月に各地区の民生委員児童委員から敬老祝品(記念の品物)をお渡ししています。また、養護老人ホーム及び特別養護老人ホームに入所されている方には市長が施設を訪問... 詳細表示

  • 訪問介護サービスにおける生活援助について

    一般的な調理、掃除、洗濯などの日常生活の援助については、同居家族がいる場合、原則利用できません。但し、利用者が単身、家族が病気・疾病・その他やむを得ない事情のため、本人や家族が家事を行うことが困難な場合には利用できます。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 自立支援医療(精神科通院)の申請

    自立支援医療制度(精神科通院)は、精神科の病気で病院や診療所(クリニック)に通院する際にかかった医療費の一部を公費で負担し、医療費の自己負担を軽減するものです。新規申請は、次のものをお持ちいただき、障がい福祉課にお越しください。【必要なもの】(1) 意見書(精神科の主治医が記入するもの)(2) 健康保険証or生活... 詳細表示

  • 特別児童扶養手当の申請方法

    特別児童扶養手当は、知的障害・身体障害(政令で定める程度)等のある児童を育てている方に支給される手当です。支給金額は障害の程度によって決まります。 申請には診断書などを提出していただく必要がありますが、必要な書類は障害の種類や生活状況によって異なるため、障がい福祉課にご相談ください。《関連リンク》 特別児童... 詳細表示

  • 介護保険被保険者証の再交付

    被保険者証を再交付しますので、「介護保険被保険者証等交付再交付申請書」に必要事項を記入の上、市役所1階介護保険課窓口へ提出してください。申請書は、窓口にご用意しているほか、大和市のホームページからダウンロードもできます。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 福寿カード

    福寿カードは、65歳以上の方(老人クラブ加入者は60歳以上の方)を対象に、高齢者入浴サービス(毎月6日、16日、26日)や柳橋ふれあいプラザ浴場(毎月1日、8日、18日、28日)の無料利用を希望する方に発行します。また、保健福祉センター3階にある老人福祉センターを利用する場合に、利用者登録証として発行します。 ... 詳細表示

  • 老人福祉センター(保健福祉センター3階)の利用方法

    老人福祉センター(保健福祉センター3階)は、市内在住の60歳以上の方に無料で開放している施設で、電位治療による健康器具や貸出図書の閲覧、談話のできる集会室等があります。初めて利用する際は、老人福祉センター受付で利用者登録(福寿カードの発行)をしていただきます。申請時には本人確認書類(健康保険証、運転免許証、マイナ... 詳細表示

  • 精神障害者保健福祉手帳の申請

    精神障害者保健福祉手帳は、精神保健福祉法上の優遇措置や各種の福祉サービスを受けるために、ご本人の申請により神奈川県が交付するものです。 精神障がいのために、生活上に制限があると認められた方で希望する方が対象となります。ただし、精神障がいと診断された日から6か月以上経過していることが必要となります。 【... 詳細表示

  • 献血ができる場所

     市内における献血の予定は、広報やまとに掲載するほか、健康づくり推進課(☎046-260-5661)までお問い合わせください。  献血ルームの場所や受付時間等は、下記神奈川県赤十字血液センターのホームページを参考にしてください。 《関連リンク》 献血について 神奈川県赤十字血液センター 健康づくり推... 詳細表示

109件中 81 - 90 件を表示