• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康福祉部 』 内のFAQ

109件中 81 - 90 件を表示

9 / 11ページ
  • 療育手帳の住所変更(転出)

    転出手続きをされる際に、次のものをお持ちいただき、障がい福祉課で住所変更の手続きをお願いします。(1)療育手帳(2)印鑑《関連リンク》 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 精神障害者保健福祉手帳の再発行

    精神障害者保健福祉手帳を紛失または、破損した際は、認印と写真(タテ4cm×ヨコ3cm)を持参し、障害福祉課までお越しください。《関連リンク》 精神障害者保健福祉手帳について(市ホームページ) 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 障害児福祉手当の振込み時期

    障害児福祉手当の振込み時期は、「5月・8月・11月・2月」です。障害児福祉手当は、日常生活において常時の介護を必要とする在宅重度障害児(20歳未満)に支給されます。詳しくは関連ページを参照してください。《関連リンク》 障害児福祉手当について(市ホームページ) 障がい福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 国際シンボルマーク(車いすマーク)の購入

    国際シンボルマーク(車いすマーク)は、「障害のある人々が利用できる建築物や公共輸送機関であることを示す」世界共通のマークです。(財)日本障害者リハビリテーション協会や関連団体、カーショップ等で販売しています。詳しくは日本障害者リハビリテーション協会までお問い合わせください。問い合わせ先 財団法人日本障害者リハビリ... 詳細表示

  • はいかい高齢者SOSネットワーク

    大和市にお住まいであれば、住民登録が市外の方であってもご登録いただくことができます。また、登録の対象は原則として65歳以上の方ですが、若年性認知症等ではいかいの可能性があれば、65歳未満の方でもご登録いただけます。 《関連リンク》 高齢福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 生きがいづくりバス借上料助成事業の助成金額

    宿泊の場合は、1年度内で60,000円を上限に助成します。また、日帰りの場合は、 1年度内で1回あたり30,000円を上限として、2回までの助成となります。 なお、ガソリン代、高速道路料金、駐車場料金、宿泊代、運転員の昼食代等は、対象外となります。 《関連リンク》 高齢福祉課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 介護保険施設への入所

    大和市での手続きは必要ありません。入所を希望する施設へ直接お申し込みください。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 介護サービス計画の変更

    変更の必要性が認められる場合はケアプラン(介護サービス計画)の変更は可能ですので、ケアマネジャー(要支援の方は地域包括支援センター)にご相談ください。《関連リンク》 介護保険課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 介護サービス計画の自己作成

    ケアプランは自分で作成することもできますが、自立支援に向けた介護サービスを適切に組み合わせたケアプランを作成し、利用するサービス提供事業所と調整し、介護給付費の請求に関する書類を作成するなど、専門知識が求められますので、ケアマネジャー(要支援の方は地域包括支援センター)に作成してもらうのがよいでしょう。なお、ケア... 詳細表示

  • 介護サービスの自費利用

    介護(介護予防)サービスは、認定されている介護度に応じて1か月に利用できるサービス量の上限が決まっており、限度内であれば費用の1割負担で利用できます。限度額を超えてサービスを利用する必要がある場合は、サービスを利用することは可能ですが、限度額を超える分については、全額自己負担となります。《関連リンク》 介護... 詳細表示

109件中 81 - 90 件を表示