• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 こども部 』 内のFAQ

56件中 31 - 40 件を表示

4 / 6ページ
  • 食物アレルギー

    保護者からの食物アレルギー調査報告書、除去食依頼書、医師の診断書が提出された場合、除去食や代替食を実施します。アレルギーの状況により対応が異なりますので保育園にご相談ください。《関連リンク》 保育家庭課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 児童手当の振込先変更

    児童手当の振込先の変更を希望される場合は、保健福祉センター2F こども総務課 で児童手当変更届を提出していただく必要があります。変更可能な振込先口座は受給者名義のもので、お子様や配偶者などの口座へ変更することはできません。手当の支給月(6月・10月・2月)の2ケ月前にはお届けください。必要な持ち物等については、こ... 詳細表示

  • 児童手当の振込先

    児童手当は、児童手当の受給者名義であれば他の口座に変更ができますが、お子様名義の口座を指定することはできません。 《関連リンク》 こども総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 子育て支援センター

    子育て支援センターは、子育て中の親子が自由に遊んだり、子育ての不安や疑問を子育てアドバイザーに相談できる施設です。利用料はかかりませんし、事前予約も必要ありませんので気軽にご利用ください。また、年齢制限もありません。【連絡先】子育て支援センター 046-267-9985     《関連リンク》 ほいく課への... 詳細表示

  • 乳幼児健診(健診のお知らせで決められた日程に行けない場合)

    対象の月齢内に体調、都合の良い時に受診してください。4か月児健診→3か月~5か月になる前日まで8か月児健診→8か月~11か月になる前日まで1歳6か月児健診(一般健診・歯科健診)→1歳6か月~1歳9か月になる前日まで3歳6か月児健診→3歳6か月~3歳9か月になる前日まで《関連リンク》 すくすく子育て課へのお問... 詳細表示

  • ひとり親家庭等医療費助成制度について

    ひとり親家庭等医療費助成制度は、ひとり親家庭等の生活の安定と自立を支援するため、病気やけがなどで医療機関にかかったときに、保険診療で支払う医療費の自己負担額を助成し、ひとり親家庭等の福祉の増進を図ることを目的としています。 【対象となる方】 (1)母子家庭の母子 (2)父子家庭の父子 (3)ひとり親家庭に... 詳細表示

  • 成人式の案内状を紛失したときは

    案内状を忘れたまたは紛失したという方は、当日、「チケットを持参していない方」と表示された受付にお越しください。住所・氏名・生年月日を受付表にご記入ください。対象者であることを確認の上、入場チケットをお渡しいたします。 また、こども・青少年課までご連絡いただければ、再発行も可能です。 《関連リンク》 こど... 詳細表示

  • 福祉医療証(ひとり親家庭等医療証)を紛失した場合

    福祉医療証(ひとり親家庭等医療証)を紛失、破損してしまった場合は、お早めに再交付の申請にお越しください。 保健福祉センター2F こども総務課で申請してください。 《関連リンク》 こども総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 高等職業訓練促進給付金事業

    ひとり親家庭のかたが看護師などの専門的な資格を取得するために、養成機関で修業する場合に、一定の期間、給付金を支給する制度です。 《関連リンク》 こども総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 妊娠届け

    医師の診断を受け、妊娠の診断を受けている方に対して、母子健康手帳を交付します。妊娠の届け出は、本人もしくは代理の方の申し出により、届け出ることができます。必要な書類は特にありませんが、母子保健法施行令に基づき、妊娠届出の際に「妊娠の診断を受けた病院名」「妊娠週数もしくは出産予定日」を確認させていただいていますので... 詳細表示

56件中 31 - 40 件を表示