• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 こども部 』 内のFAQ

56件中 31 - 40 件を表示

4 / 6ページ
  • ひとり親家庭等医療費助成制度について

    ひとり親家庭等医療費助成制度は、ひとり親家庭等の生活の安定と自立を支援するため、病気やけがなどで医療機関にかかったときに、保険診療で支払う医療費の自己負担額を助成し、ひとり親家庭等の福祉の増進を図ることを目的としています。 【対象となる方】 (1)母子家庭の母子 (2)父子家庭の父子 (3)ひとり親家庭に... 詳細表示

  • 保育園臨時保育士の登録

    大和市保健福祉センター2階のほいく課に直接申し込みください。履歴書と保育士証をお持ちいただいて登録していただきます。臨時的任用職員が必要になりましたら、選考の上任用させていただきます。 《関連リンク》 ほいく課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 妊娠届け

    医師の診断を受け、妊娠の診断を受けている方に対して、母子健康手帳を交付します。妊娠の届け出は、本人もしくは代理の方の申し出により、届け出ることができます。必要な書類は特にありませんが、母子保健法施行令に基づき、妊娠届出の際に「妊娠の診断を受けた病院名」「妊娠週数もしくは出産予定日」を確認させていただいていますので... 詳細表示

  • 他制度(重度障害・ひとり親・生活保護)を取得したら

    資格が喪失します。保健福祉センター2F こども総務課へ小児医療証の返却をお願いいたします(郵送可)。 《関連リンク》 こども総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 食物アレルギー

    保護者からの食物アレルギー調査報告書、除去食依頼書、医師の診断書が提出された場合、除去食や代替食を実施します。アレルギーの状況により対応が異なりますので保育園にご相談ください。《関連リンク》 保育家庭課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 放課後児童クラブを利用するには

    入会を希望するかたは、次のとおり手続きしてください。 【申込先】青少年センター 【必要書類】入会申請書・勤務証明書などの必要書類は、青少年センター及び各児童クラブでお渡しします。また、市ホームページからもダウンロードできます。 【申込時期】一括申請(12月中旬)。その後随時。ただし、定員を超えた場合は入会で... 詳細表示

  • 児童手当の振込先変更

    児童手当の振込先の変更を希望される場合は、保健福祉センター2F こども総務課 で児童手当変更届を提出していただく必要があります。変更可能な振込先口座は受給者名義のもので、お子様や配偶者などの口座へ変更することはできません。手当の支給月(6月・10月・2月)の2ケ月前にはお届けください。必要な持ち物等については、こ... 詳細表示

  • 放課後児童クラブのスタッフになるには

    月額報酬非常勤特別職にあたる支援員と、時給でお支払いする補助支援員、夏休み期間だけ働いていただく夏休み補助支援員があります。詳しくは青少年センターまで問い合わせてください。 履歴書持参の上、面接を行い、採用・非採用を決定します。幼稚園・小学校などの教員免許、保育士などの資格を有する方、またはこれに準じ児童の健全... 詳細表示

  • 乳幼児健診(健診のお知らせで決められた日程に行けない場合)

    対象の月齢内に体調、都合の良い時に受診してください。4か月児健診→3か月~5か月になる前日まで8か月児健診→8か月~11か月になる前日まで1歳6か月児健診(一般健診・歯科健診)→1歳6か月~1歳9か月になる前日まで3歳6か月児健診→3歳6か月~3歳9か月になる前日まで《関連リンク》 すくすく子育て課へのお問... 詳細表示

  • 児童手当の額改定認定請求

    児童手当の支給月額が変わりますので、事由発生日(出生日)から15日以内に児童手当額改定認定請求を必ず行ってください。出生日から15日以内に認定請求がされていると、月をまたいでいても出生日の翌月分から児童手当は支給額が変更(増額)となります。ただし、この場合以外に認定請求が遅れたときは認定請求があった月の翌月から支... 詳細表示

56件中 31 - 40 件を表示