• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 こども部 』 内のFAQ

56件中 41 - 50 件を表示

5 / 6ページ
  • 子育て支援センター

    子育て支援センターは、子育て中の親子が自由に遊んだり、子育ての不安や疑問を子育てアドバイザーに相談できる施設です。利用料はかかりませんし、事前予約も必要ありませんので気軽にご利用ください。また、年齢制限もありません。【連絡先】子育て支援センター 046-267-9985     《関連リンク》 ほいく課への... 詳細表示

  • 成人式の記念品

    やまと成人式では、新成人への記念品は廃止し、式典の内容を充実するよう努力しています。 当日出席者へは、式次第等をお配りしていますので、欠席の場合も同様のものであれば、大和市市民活動拠点ベテルギウス内こども・青少年課にてお渡しできます。 《関連リンク》 こども・青少年課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 幼稚園の入園手続き

    入園する前年の10月中旬から願書等を配布し、11月上旬に受付を開始します。《関連リンク》 ほいく課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 乳幼児健診(健診に必要な書類を手に入れるには)

    最初の健診は4か月児健診になりますが、必要な書類は生まれた月から2か月後の月の月末までには届きます。(例えば1月生まれならば3月末日)また、その後の健診については、対象月の前々月に個別で郵送しています。《関連リンク》 すくすく子育て課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 福祉医療証(ひとり親家庭等医療証)を紛失した場合

    福祉医療証(ひとり親家庭等医療証)を紛失、破損してしまった場合は、お早めに再交付の申請にお越しください。 保健福祉センター2F こども総務課で申請してください。 《関連リンク》 こども総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • ひとり親家庭等医療費受給者の方が医療証を使わずに受診した場合

    福祉医療証をお持ちにならず受診した場合や、県外の医療機関で受診した場合は、診療月の翌月以降(5年以内)にこども総務課で還付の申請をしてください(健康保険が適用になった、一部負担金が対象です)。 【申請に必要なもの】 (1)健康保険証 (2)福祉医療証 (3)印鑑 (4)医療機関等の領収書(受給者氏名... 詳細表示

  • 児童手当の振込先

    児童手当は、児童手当の受給者名義であれば他の口座に変更ができますが、お子様名義の口座を指定することはできません。 《関連リンク》 こども総務課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 子どもの育児相談

    妊娠中の体調等の悩みから、子どもにどうやって接すればいいのかなど子育ての悩みまで、何でも相談を受け付けます。 「子育て何でも相談・応援センター 046-260-5675」 《関連リンク》 すくすく子育て課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 市内の青少年関係団体

    青少年が参加している団体として、大和ユースクラブがあります。小学校5・6年生は「わくわく冒険隊」、中学・高校生は「ジュニアシニアクラブ」、大学生以上の青少年は「ユースボランティア」にそれぞれ所属し、学校や学年の枠にとらわれず、年間を通して様々な活動を行っています。また、青少年育成団体として、青少年指導員、子ども会... 詳細表示

  • 高等職業訓練促進給付金事業

    ひとり親家庭のかたが看護師などの専門的な資格を取得するために、養成機関で修業する場合に、一定の期間、給付金を支給する制度です。 《関連リンク》 こども総務課へのお問い合わせ 詳細表示

56件中 41 - 50 件を表示