• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 消防 』 内のFAQ

51件中 11 - 20 件を表示

2 / 6ページ
  • くん蒸剤の使用

    たき火など、火災とまぎらわしい煙又は、火炎を発する場合は、大和市火災予防条例第45条により、あらかじめ届出が必要になります。 【届出先】 ・消防署本署(電話:046-261-1119) ・北分署 (電話:046-272-0119) ・南分署 (電話:046-268-0119) ... 詳細表示

    • No:471
    • 公開日時:2008/03/05 00:00
    • 更新日時:2017/03/14 08:10
    • カテゴリー: 消防・救急  ,  消防署
  • 防火管理講習再講習の受講

    甲種防火管理者で、不特定多数の方が出入し、収容人員が300人以上の建物の防火管理者に選任されている方は5年以内ごとに防火管理者再講習を受講する必要があります。詳しくはお問い合わせください。【問い合わせ先】消防本部予防課(電話:046-260-5778)【問い合わせ時間】年末年始・土曜・日曜・祝祭日以外の9:00~... 詳細表示

  • 消防車・救急車のサイレン

    消防車や救急車が緊急走行する場合、道路交通法によりサイレンを吹鳴し、かつ赤色の警光灯をつけなければならないと定められています。 《関連リンク》 警防課へのお問い合わせ 詳細表示

  • AEDの設置場所

    大和市では,不特定多数の市民が利用する公共施設(市役所・コミュニティセンター等)や24時間営業のコンビニエンスストアにAED(自動体外式除細動器)が設置されております。 また、AEDを自主設置している事業所で協力していただける事業所(「やまとAED救急ステーション」)のAEDもいざという時に使用できます。 ... 詳細表示

  • 消火栓の移設

    消火栓の移設は出来ません。詳しいことは、消防本部警防課までお問い合わせください。 消防本部警防課  046-260-5776問い合わせ時間 年末年始・土曜・日曜・祝祭日以外の8:30~12:15、13:00~17:15《関連リンク》 警防課へのお問い合わせ 詳細表示

  • 救急法(応急手当)

    救急救命課にお問い合わせください。 【問合せ先】大和市消防本部救急救命課    電話:046-260-5751     ※:土曜・日曜・祝祭日を除く8時30分から17時15分 詳細表示

  • 防火管理講習修了証の再発行

    大和市消防本部で防火管理講習を修了された方は、消防本部予防課で再交付を受けることが出来ます。講習機関によっては、防火管理講習修了証を紛失した場合の対応は異なります。資格を取得した講習機関へお問い合わせ下さい。【問い合わせ先】消防本部予防課(電話:046-260-5778)【問い合わせ時間】年末年始・土曜・日曜・祝... 詳細表示

  • 応急手当普及員講習会

    応急手当普及員講習会は、三日間で行います。1日目 上級救命講習の内容    救命講習会の流れを理解するためです。2日目 指導技法の講義    救命に必要な知識や技術を習得するための講義と訓練を行います。3日目 効果測定    知識、技術、指導技法について筆記や実技試験を行います。 詳細表示

  • 応急手当普及員の再講習について

     大和市消防本部では、応急手当普及員を対象とした再講習は開催していません。 3年間の有効期限を延長するには、3時間以上の救命講習の受講が必要となります。《関連リンク》 講習会日程 詳細表示

  • オイルの流失

    人命危険等がある場合は「119番」で、緊急性のない場合は生活環境保全課へ連絡してください。生活環境保全課 平日046-260-5106 夜間、休日046-263-1111《関連リンク》 指令課へのお問い合わせ 詳細表示

51件中 11 - 20 件を表示