• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1004
  • 公開日時 : 2008/03/01 00:00
  • 印刷

防災行政無線について

防災行政無線が聞こえにくいのですが。
カテゴリー : 

回答

音声で情報を伝えるという性質上、高層建築物、地形、生活騒音、風向き等の要因で、聞き取りにくい地域の発生が避けられないのが現状です。
このため、本市では、防災行政用無線の補完手段として、「自動音声応答装置(0120-112-933)」や「やまとPSメール」(要事前登録)により防災行政無線で放送した情報をお伝えしたり、「FMやまと(77.7MHz)」のラジオ放送でもお知らせしています。

アンケート:ご意見をお聞かせください