• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 222
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 印刷

市県民税の納付方法

市県民税の納め方について教えてください。
カテゴリー : 

回答

市県民税の納付方法は、給与からの差し引き(特別徴収)、自分で納付書(又は口座振替)にて納める方法(普通徴収)、公的年金からの差し引き(公的年金からの特別徴収)の3通りあります。
特別徴収では、6月から翌年5月までの12回に分けて、お勤め先の毎月の給与から差し引いて納めていただきます。これは、お勤め先の経理の方などを通しておこなうものです。
普通徴収では、定められた納期(6月、8月、10月、翌年1月の各月末)に合わせて、納付書(又は口座振替)にて納めていただきます。ご本人様あてに納税通知書と納付書を郵送しますので、最寄りの金融機関、コンビニエンスストア、市役所・分室・連絡所などでお納めください。なお、口座振替での納付を希望される場合は、金融機関や郵便局にて「口座振替依頼書」をご記入・押印のうえ、お申し込みください(通帳、通帳届印、納税通知書が必要です)。また、市役所収納課でも口座振替の手続きができます。
公的年金からの特別徴収では、各年金支給月(4月、6月、8月、10月、12月、翌年2月)に公的年金から差し引いて納めていただきます。これは、年金支払者を通しておこなうものです。

アンケート:ご意見をお聞かせください