• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 260
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 印刷

年度途中に固定資産を売却した場合の固定資産税・都市計画税

年度途中に土地・家屋を売却した場合、固定資産税・都市計画税の納税義務はどうなりますか。
カテゴリー : 

回答

土地と家屋の固定資産税は毎年1月1日に登記簿に登記されている所有者に課税されます。年の途中で土地や家屋を売却しても、その年度の固定資産税は1月1日時点の所有者に全額課税され、1月1日時点の所有者に納税する義務があります。

アンケート:ご意見をお聞かせください