• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 270
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 更新日時 : 2017/03/30 14:36
  • 印刷

がん検診の種類

がん検診にはどのような種類がありますか。
カテゴリー : 

回答

 肺がん、胃がん(胃部レントゲン/胃内視鏡)、大腸がん、乳がん(マンモグラフィ・視触診併用/超音波/視触診単独)、子宮がん(頸がん/体がん)の検診を実施しています。このうち、胃がん(胃内視鏡)、乳がん(視触診単独)、子宮がん(体がん)の検診は、協力医療機関で行う施設がん検診でのみ実施しています。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください