• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 279
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 更新日時 : 2017/03/30 14:24
  • 印刷

犬の登録手続き

犬の登録手続きについて教えてください。
カテゴリー : 

回答

 生後91日以上の犬は、生涯1回の犬の登録と毎年1回の狂犬病予防注射が狂犬病予防法で義務づけられています。
【犬の登録】
 犬を取得した日(生後90日を経過した日)から30日以内に、保健福祉センター4階にある健康づくり推進課で登録を申請してください。
 毎年4月頃に実施している集合注射会場でも登録手続ができます。登録手数料は、3,000円です。
【狂犬病予防注射】
 生後91日以上の犬は、集合注射会場または動物病院で狂犬病予防注射を受けてください。動物病院の場合は代行手続きをしてもらうか、狂犬病予防注射済証を持って健康づくり推進課に届出をしてください。
 注射済票交付手数料は、550円です(集合注射会場では別途注射代金が必要となります)。
 病気療養中等の理由で当該年度中に注射を受けることができない場合は、動物病院で注射猶予証明書をもらって、健康づくり推進課に届け出をしてください。その年度に限り有効です。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください