• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 474
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 印刷

学校給食の食材について

学校給食での安全性はどうなっているのですか。
カテゴリー : 

回答

大和市独自の品質基準を設けて、食材一つ一つを厳選しています。
食品添加物については、原則として使わないと製品にはならない物以外は極力避けています。(例.肉加工品、練製品は無添加など)また、国内産を原則としています。
手作り給食を心がけており、シチュー類のルーは手作りし、インスタントのだしは使用せず、化学調味料も一切使用していません。ギョーザ・シューマイ・ハンバーグなどは、冬場は手作り、夏場は市指定配合の特注品を使用しています。素材が確認できる安心安全なもののみを給食の食材として提供しています。

アンケート:ご意見をお聞かせください