• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 501
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 印刷

要保護・準要保護児童・生徒に対する医療費援助制度

要保護・準要保護(就学援助)の認定を受けました。医療費についてはどのような援助がありますか。
カテゴリー : 

回答

医療費扶助の対象になる疾病は、次のとおりです。
(1)トラコーマ及び結膜炎
(2)白せん、疥せん及び膿かしん
(3)中耳炎
(4)慢性副鼻腔炎及びアデノイド
(5)う歯
(6)寄生虫病(虫卵保有者を含む)
学校に申し出ていただき、学校経由で医療券交付申請書を教育委員会に提出していただくと、「児童・生徒医療券」を発行いたします。この「児童・生徒医療券」と保険証を持参して、市内の医療機関を受診していただくと、自費負担分(保険診療の3割分)を助成いたします。医療券を提出してからの受診分のみが、助成対象となりますので必ず受診前に医療券の交付申請を行ってください。なお、お急ぎの場合は、教育委員会へ直接医療券の交付申請をすることができます。

アンケート:ご意見をお聞かせください